1. 歌詞検索UtaTen
  2. LILI LIMIT
  3. Self Portrait歌詞

2016.10.26 リリース

「Self Portrait」の歌詞 LILI LIMIT

Self Portrait 歌詞
作詞
牧野純平
作曲
牧野純平,土器大洋
iTunesで購入
曲名
Self Portrait
アルバム
a.k.a
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
うそついたら針千本はりせんぼんます
台詞せりふみたいにっていた過去かこ
うそつかなきゃ針千本はりせんぼんます
いまではそんなときもあったり

ゆめくにあこがれていた
ガラスのくつさが白馬はくば王子様おうじさま
ゆめくにあこがれている
そこではおかねってくる

りつけたなつ日差ひざしで日焼ひやけしたけどなぜかわらっていた
だけどいまふゆさむさをいたいとかんじてごしてること

30cm定規じょうぎおさまらないおも
あのころはしらせたペンはいまじゃ補欠ほけつ
蜂蜜はちみつのようにあま
なにもかも初々ういういしくて日々ひびはドラマだった

わらないものもわるものもあって
サスペンスになっても喜劇きげきになっても
どこでなにしていたって結局けっきょくこの1クール
脚本家きゃくほんかわたし

Self Portrait/りりりみっと

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:Self Portrait 歌手:LILI LIMIT

リンクコード:

ブログ用リンク:

LILI LIMIT 人気歌詞ランキング

LILI LIMITの歌詞一覧を見る

LILI LIMITのニュース

LILI LIMITのニュースを全て見る