1. 歌詞検索UtaTen
  2. RIP SLYME
  3. 真昼に見た夢歌詞

1998.2.21 リリース

「真昼に見た夢」の歌詞 RIP SLYME

iTunesで購入
曲名
真昼に見た夢
アルバム
Talkin' Cheap
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
真昼まひるゆめ ぼやけた
真昼まひるゆめ そのなかへ

真夏まなつ あつさで意識いしきもおぼろげ DAY DREAMのなか美女びじょたちとおのろけ
一人ひとりだけのたのしみだなんてね おとぼけ
ひとときのやすらぎをオレにおとど
れるビルの景色けしきそれで悪魔あくまとかけひき たなきゃだなんて
おもいもしなかったから けビリッケツも一等いっとう関係無かんけいな世界せかい
きずりまれたけれどジャマもされない
このいまいる場面ばめんからの逃避とうひ
つづけられないって かってるはずでも
病気びょうきのように はたらきバチよりマシ おもいよせるこのあたらしいまち

うえりゃちょっぴりけたつきかぶ つなぐところどこだろうとうまく
つく願望がんぼう いろ世界せかいなかへくりだす いろをつけるおくへといま
ひまさえあればおもうこのさきいったいどうかわるんだからそう
があろうとかろうとくもがあろうとかろうとねむらずゆめをみる

まだわるにははやすぎる もうすこあとそれまではここで

真昼まひるゆめ ぼやけた
真昼まひるゆめ そのなかへ

かげろうのなかにもう一人ひとりいた 自分じぶんたずねるどうすればいいか
ゆめなのかえたのはきみがそこにいるのはなぜなのかとかをさ
するとけむりになってかぜかれてえた こたえなんかいさってかお

げる場所ばしょはどこにもいこのひろいはずのそらはせまくせまおもたい
ここはなにもかもすべて可能かのうかぎりでも
えきれないほどのかずしたあめ
いつごろやむの ツバをはく こたえはなやむ もう ふてくされとこう
ここでしばらくなんとなくてきそうな
はためにもせず 昨日きのう危機ききるもんだらけだしね
いて 万全ばんぜんかずたま あたまおくわすろう いらない記憶きおくとお
まるでなにかにあやつられてるかのように とおぎてく季節きせつおも
あつすぎる日々ひびはどこにながれる まだらない空気くうきむかえてるって

かぜさわしたころ ぼくはまだあるきだしたところで みぎひだりまり
道標みちしるべすらもないようなゲーム
いまさらやめられたらとおもうけど歯車はぐるままわったままで
あるかからないふたつの世界せかい ぼくはそのはざまにいる

まだわるにははやすぎる もうすこあとそれまではここで

真昼まひるゆめ ぼやけた
真昼まひるゆめ そのなかへ

まひるにみたゆめ/りっぷすらいむ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:真昼に見た夢 歌手:RIP SLYME

リンクコード:

ブログ用リンク:

RIP SLYME 人気歌詞ランキング

RIP SLYMEの歌詞一覧を見る

RIP SLYMEの特集

RIP SLYMEのニュース

RIP SLYMEのニュースを全て見る