1. 歌詞検索UtaTen
  2. 半田浩二
  3. 無錫旅情歌詞
よみ:むしゃくりょじょう

「無錫旅情」の歌詞

半田浩二
2006.5.24 リリース
作詞
中山大三郎
作曲
中山大三郎
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
きみらない 異国いこくまち
きみおもえば けてくる
おれなどわすれて しあわせつかめと
チャイナの旅路たびじくおれさ
上海しゃんはい 蘇州そしゅう汽車きしゃ
太湖たいこのほとり 無錫むしゃくまち

ふねにゆられて 運河うんがけば
ばかなわかれが くやしいよ
あんなにあいした あんなにもえてた
いのちをけたら できたのに
なみだ横顔よこがお ちらついて
歴史れきしまちも ぼやけてえる

むかしながらの ジャンクがはし
はるか小島こじま三山みやま
鹿しかいただきやまから 太湖たいこをのぞめば
こころなかまで ひろくなる
ごめんよ も一度いちど 出直でなおそう
今度こんどきみを はなしはしない

無錫旅情/半田浩二へのレビュー

男性

しゅんちゃん

2020/02/15 21:15

哀愁があり良い歌です。私の大好きな歌です。

みんなのレビューをもっとみる

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:無錫旅情 歌手:半田浩二