1. 歌詞検索UtaTen
  2. 岩崎宏美
  3. 真夏のサクラ歌詞
よみ:まなつのさくら

「真夏のサクラ」の歌詞

岩崎宏美
2018.8.15 リリース
作詞
西林初秋
作曲
田村武也
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
きなうたさえも どこかにわすれたよう
ひとのぬくもりまでも そっととおざけて
めぐる季節きせつの ふいのかぜにとまどい
ゆめすら見失みうしなう あなたなの

なつ みどり ゆれる木漏こも
かれ かぜかれるさくら

はるぎれば あしをとめるひとはいない
けれどさくらけない

あめのあとにしか にじはかからないから
夜明よあまえがいちばん くら時間じかんだから
あきらめないでね いまのあなたはさくら
季節きせつはずれの さくらなの

ふゆ きたかぜ しなるえだ
くもした みぞれにたれこごえる

はるぎれば ひとだれ家路いえじいそ
けれどさくられない

はるぎれば あしをとめるひとはいない
けれどさくらけない

はるるから きっとるから
はなくから きっとくから

真夏のサクラ/岩崎宏美へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:真夏のサクラ 歌手:岩崎宏美