岩崎宏美の歌詞一覧

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 岩崎宏美
  3. 岩崎宏美の歌詞一覧

よみ:いわさきひろみ
岩崎宏美の歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2024年4月24日

319 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

冬景色

岩崎宏美

歌詞:さ霧消ゆる湊江の 舟に白し 朝の霜 ただ水鳥の声はして いまだ覚めず

シンデレラ・ハネムーン

岩崎宏美

作詞: 阿久悠

作曲: 筒美京平

歌詞:いつでも 二人は シンデレラ・ハネムーン 時計に 追われる

許さない

岩崎宏美

歌詞:止まらないくらい熱い夜を抱いたの 忘れたかしら 雨の中二人 くちびる重ね 私のすべてをあげた

恋待草

岩崎宏美

作詞: 伊達歩

作曲: 小林亜星

歌詞:もしも私が 紫の 春行く風に なれるなら 旅に迷うと

聖母たちのララバイ

岩崎宏美

作詞: 山川啓介

作曲: 木森敏之 ..

歌詞:さあ 眠りなさい 疲れきった 体を投げだして 青いそのまぶたを

白い色は恋人の色

岩崎宏美

作詞: 北山修

作曲: 加藤和彦

歌詞:花びらの白い色は恋人の色 なつかしい白百合は恋人の色 ふるさとのあの人の あの人の足もとに咲く白百合の 花びらの白い色は恋人の色

ぼくのベストフレンドへ(週刊ポケモン放送局 ED)

岩崎宏美

歌詞:赤いほっぺ 黄色のシャツ ギザギザ模様の ぼくのベストフレンド 白いページ

あざやかな場面

岩崎宏美

作詞: 阿久悠

作曲: 三木たかし

歌詞:目を閉じていれば いくつも あざやかな場面が なつかしい歌につつまれ 色とりどり

ザ・マン

岩崎宏美

作詞: 阿久悠

作曲: 穂口雄右

歌詞:急に私の心に 穴がぽっかりあいたわ 彼は私の何なの 愛を感じたこともなかった

すみれ色の涙

岩崎宏美

歌詞:すみれって すみれって ブルーな恋人どうしが キスして キスして

万華鏡

岩崎宏美

歌詞:夢だと言って 嘘だと言って 幻だよとあなた 灼けつく こんな想い

学生街の四季

岩崎宏美

作詞: 阿久悠

作曲: 川口真

歌詞:学生街に 雪どけ春が来て また新たな顔が ふえたわ 一月前に

決心

岩崎宏美

作詞: 山川啓介

作曲: 奥慶一

歌詞:パーティーを逃げ出して 渚へ走るセダン 片手でタイをむしり取る むこう見ずな貴族 あなたの中の少年を

真夏の出来事

岩崎宏美

作詞: 橋本淳

作曲: 筒美京平

歌詞:彼の車にのって 真夏の夜を走りつづけた 彼の車にのって さいはての町 私は着いた

ひとりぼっちの部屋

岩崎宏美

作詞: 阿久悠

作曲: 穂口雄右

歌詞:誰も いない部屋は 光もとどかぬ 海の底のようね 鍵を

思秋期

岩崎宏美

作詞: 阿久悠

作曲: 三木たかし

歌詞:足音もなく行き過ぎた 季節をひとり見送って はらはら涙あふれる 私十八 無口だけれどあたたかい

感傷的

岩崎宏美

作詞: 阿久悠

作曲: 筒美京平

歌詞:たそがれのピアノの音 なぜかさみしくて 手をとめてためいき ついてる私 この気持

I DREAMED A DREAM~夢やぶれて~

岩崎宏美

歌詞:昔は男も 甘い言葉ささやいたわ 恋に酔いしれてた 世界は歌 歌にときめいた

白いページの中に

岩崎宏美

歌詞:いつの間にか私は 愛の行方さえも 見失っていた事に 気付きもしないで 振り向けば

同じ空の下で

岩崎宏美

作詞: 古川昌義

作曲: 古川昌義

歌詞:遠く離れた二つの街を結び 橋になる空の下で 同じ星が見えてるのかな どんなに離れても感じてる

誰もいない海

岩崎宏美

作詞: 山口洋子

作曲: 内藤法美

歌詞:今はもう秋 誰もいない海 知らん顔して 人がゆきすぎても わたしは忘れない

銀河伝説(宇宙戦艦ヤマトIII ED)

岩崎宏美

作詞: 阿久悠

作曲: 宮川泰

歌詞:結ばれた心の糸は見えない この目で結び目を確めたい はなればなれであれば 尚のこと ひとりひとりであれば

会いたい

岩崎宏美

作詞: 沢ちひろ

作曲: 財津和夫

歌詞:ビルが見える教室で ふたりは机、並べて 同じ月日を過ごした 少しの英語と、 バスケット、そして

白いサンゴ礁

岩崎宏美

作詞: 阿久悠

作曲: 村井邦彦

歌詞:青い海原 群れとぶカモメ 心ひかれた 白いサンゴ礁

いのちの理由

岩崎宏美

歌詞:私が生まれてきた訳は 父と母とに出会うため 私が生まれてきた訳は きょうだいたちに出会うため 私が生まれてきた訳は

南南西の風の中で

岩崎宏美

作詞: 阿久悠

作曲: 筒美京平

歌詞:秋の気配もなく 渚はきらめいて この胸に満ちあふれた しあわせ示すよう あなたはまだベットで

つぼみ

岩崎宏美

歌詞:遥けき空 緑の影 日向にそっと 描かれる 朝が来れば

テーブルの下

岩崎宏美

作詞: 三浦徳子

作曲: 船山基紀

歌詞:テーブルの下には長い脚が見える 好きだと言うことばとは違ってるわ 小きざみにふるえて いらだちを伝える 本当のことまだ言わないでね

ロマンス

岩崎宏美

作詞: 阿久悠

作曲: 筒美京平

歌詞:あなたお願いよ 席を立たないで 息がかかるほど そばに いてほしい

ぼくのプルー(NHKみんなのうた)

岩崎宏美

作詞: 林權三郎

作曲: 広瀬量平

歌詞:プルー あれからぼくは いろんな街で小鳥のように 優しい指をさがしていた おまえになら哀しみさえも

風の童話集

岩崎宏美

作詞: 田口俊

作曲: 佐藤隆

歌詞:心の中そっと開く 風の童話集 生まれたての朝の光 空をすべるように あふれそうな夢を

愛よ、おやすみ

岩崎宏美

歌詞:「風と共に去りぬ」なんか 読みかけてまたとじて 何でかしら眠れないの あついものつかえてる みたい……

どうぞこのまま

岩崎宏美

作詞: 丸山圭子

作曲: 丸山圭子

歌詞:この確かな 時間だけが 今の二人に 与えられた 唯一の

未成年

岩崎宏美

歌詞: 名前が変わると あなたに知らせた 手紙が戻る 木枯しのポスト

抱きしめてよ、ミラクル Duet with 斎藤誠

岩崎宏美

作詞: 斎藤誠

作曲: 斎藤誠

歌詞:誰かと誰かが出逢って シアワセについての打合せ 思いがけない高鳴りで 顔を逸らした

空を駈ける恋

岩崎宏美

作詞: 阿久悠

作曲: 馬飼野康二

歌詞:あかねいろした大空 白い翼を光らせ とんでみたいわ あなたと二人 今の私の心は

小さな旅

岩崎宏美

作詞: 山川啓介

作曲: 大野雄二

歌詞:日暮れまでの ひとり旅 さみしい自由 胸に沁みる空 不思議ね

月光

岩崎宏美

歌詞:その昔 一人寝に いけない夢を みた頃 月光

愛という名の勇気

岩崎宏美

歌詞:涙ふきましょう 誰もあやまちを 繰り返し 生きているわ 闘いながら

家路(日本テレビ系 火曜サスペンス劇場 主題歌)

岩崎宏美

作詞: 山川啓介

作曲: 木森敏之

歌詞:ワイン・カラーの たそがれは ひとを子供に変えるわ 星を飾るみたいに ともしましょう

絆(揖保乃糸CMソング)

岩崎宏美

作詞: 土屋誠真 ..

作曲: 竹森巧

歌詞:親戚や他人の家を転々と 暮らす事を余儀なくされたあなたは 学校へも行けず食べたいものも 食べられず涙こらえて生きてきた

真夜中のドア with 八神純子、花田千草松千 and DA BUBBLE GUM BROTHERS BAND

岩崎宏美

作詞: 三浦徳子

作曲: 林哲司

歌詞:stay with me... 真夜中のドアをたたき 帰らないでと泣いた

あなた with 小坂明子

岩崎宏美

作詞: 小坂明子

作曲: 小坂明子

歌詞:もしも私が家を建てたなら 小さな家を建てたでしょう 大きな窓と小さなドアーと 部屋には古い暖炉があるのよ 真赤なバラと白いパンジー

逃亡者

岩崎宏美

作詞: 山川啓介

作曲: 木森敏之

歌詞:悲しみに 追われる男 隠れなさい 私の愛のベッドに 都会じゅうを

恋人以上

岩崎宏美

歌詞:恋を失くすたび あなたと肩を並べて グラスを合わせる 辛口のワイン "翼をくじいた

れんげ草の恋

岩崎宏美

作詞: 竜真知子

作曲: 水谷公生

歌詞:わかってました そうよ私は 忘れられた訳じゃありません はじめから あなたの目には

思い出さないで

岩崎宏美

歌詞:もう思い出さないで あれは遠い夏の日 恋をなくしたばかりの もろい私だったから 求めて生きて

悲しみのほとり

岩崎宏美

作詞: 喜多條忠

作曲: 坂田晃一

歌詞:わかりますか わかりますか どんなに遠く離れても 届きますか 届きますか

涙のペア・ルック

岩崎宏美

作詞: 阿久悠

作曲: 筒美京平

歌詞:街角には似合いの ペア・ルックの恋人 午後のひざしを背に受け 歩いているわ 私は今はひとり

言葉にできない

岩崎宏美

作詞: 小田和正

作曲: 小田和正

歌詞:終わる筈のない愛が途絶えた いのち尽きてゆくように ちがう きっとちがう 心が叫んでる

岩崎 宏美(いわさき ひろみ、1958年11月12日 - )は、日本の歌手。70年代アイドル。愛称はヒロリン。岩崎良美は実妹。現在の夫は俳優の今拓哉。 東京都江東区深川出身。所属事務所は芸映プロダクションから、後にスリー・ジーに移籍。レコード会社はビクターから、インペリアルレコードに移籍。 wikipedia