1. 歌詞検索UtaTen
  2. THE 虎舞竜
  3. 青・月・光・影歌詞
よみ:あお・つき・ひかり・かげ

「青・月・光・影」の歌詞

青・月・光・影 歌詞
THE 虎舞竜
1997.7.16 リリース
作詞
高橋ジョージ
作曲
高橋ジョージ
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
部屋へやあかりをしてて おいでここへすわって
あおつきひかりが こぼれている
たしはじめてこの部屋へやきみまったあのよる
まどけて ふたりで つめていた

あいしてるよ…」と何故なぜえたのは
時計とけいにしてた きみかえしたくなかったのさ

Blue Moon がつけばふたりでらしていた
ながされてた きみなみだ理由りゆうらずに

あいすることのむずかしさ わかえないもどかしさ
なが月日つきひがふたりを 無口むくちにした
さびしすぎるよMoonlight いまなら正直しょうじきになれる
そんながする だからもうかないで

ちかづきすぎれば えなくなるのさ
このひかりようやみだからこそかんじるあい

Blue Moon つきはいつだってわらずにかがやいてた
らしていた いろあせていたのはふたりさ

大切たいせつこと何故なぜえて
不思議ふしぎひかりだね きみだけをやさしくつつんでる

Blue Moon もしもゆるしてくれるのなら きしめたい
キスをしたい 今夜こんやのこのひかりちかうよ
Blue Moon そばにきみさえいてくれれば それでいいさ
もうはなさない あいしているのさ ずっと…ずっと…ずっと…
Blue Moon こわれてたあの時計とけいうごした…
ウソじゃない…あいしているのさ きみだけを…

青・月・光・影/THE 虎舞竜へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:青・月・光・影 歌手:THE 虎舞竜