1. 歌詞検索UtaTen
  2. 遊佐未森
  3. ふたりの記憶Man & Iron歌詞
よみ:ふたりのきおくMan & Iron

「ふたりの記憶Man & Iron」の歌詞

遊佐未森
2006.12.13 リリース
作詞
工藤順子
作曲
外間隆史
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ひろそらけめぐる
飛行機ひこうきりの若者わかものがいた
したつづ草原そうげん
かれながめておもしたよ

かんりながら
あそんだおさな
まわりには
おなくされてた

ひくかぜりながら
みぎつばさおもしたよ

られてころがった
くさむらの夕暮ゆうぐれを

ときながれてく (Young man's Memory Iron's Memory)
ふたつの記憶きおくをのせて
ゆるやかにながれてく

おもいオイルしながら
かれつくったびたロボット
くされるおかうえ
ふたりすわっておもいめぐらす

大空おおぞらけめぐる
自由じゆうだったわか
おおきなかぜ
つばさだったあの日々ひび

ときながれてく (Old man's Memory Iron's Memory)
ふたりの記憶きおくを (Old man's Memory Iron's Memory)
のせてながれてく (Old man's Memory Iron's Memory)
ときながれてく (Old man's Memory Iron's Memory)

ふたりの記憶Man & Iron/遊佐未森へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:ふたりの記憶Man & Iron 歌手:遊佐未森