1. 歌詞検索UtaTen
  2. メガマソ
  3. 悲劇!滑車送りの刑!歌詞

2016.12.7 リリース

「悲劇!滑車送りの刑!」の歌詞 メガマソ

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ああ、この朝焼あさやけ。
女神めがみ嫉妬しっとほしからつ。
さあ、このままではいられない、ついにそんなたんだ。

たび必要ひつようなものたち、かばんにもうれたのかい?

きっと、もどらないよ。
ぼくだけ全部ぜんぶづいてしまったよ。
がしてさら中身なかみ興味きょうみなんてなかった。

おお、このゆうべに。
ぼく洗顔せんがんえ、みがいた。
もう、よくわからないうすっぺらなこえとどかなくなった。

たび必要ひつようなものたち、そろっているはずなのに。

だから、もどらないよ。
二人ふたり全部ぜんぶづいてしまったよ。
ただ、すすむべき場所ばしょだけわからずよごしてる……

これから不気味ぶきみ世界せかいに、戸惑とまどさけばぬように。

きっと、もどらないよ。
ぼくだけ全部ぜんぶづいてしまったよ。
がしてさら中身なかみ興味きょうみなんてなかった。

わかったんだよ。
あたま固定こていして、おくす。
滑車かっしゃはするりとうごす、きみ未来みらいらす。

ひげき!かっしゃおくりのけい!/めがまそ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:悲劇!滑車送りの刑! 歌手:メガマソ

リンクコード:

ブログ用リンク:

メガマソ 人気歌詞ランキング

メガマソの歌詞一覧を見る

メガマソのニュース