1. 歌詞検索UtaTen
  2. 堀内孝雄
  3. 聖橋の夕陽歌詞
よみ:せいばしのゆうひ

「聖橋の夕陽」の歌詞

聖橋の夕陽 歌詞
堀内孝雄
2017.1.25 リリース
作詞
石原信一
作曲
堀内孝雄
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
学生街がくせいがい坂道さかみち
偶然ぐうぜんきみに うなんて
白髪しらがじる としなのに
ときめくむねが よみがえる

なにはなせば いいんだろ
あのころのきみが そこにいる
わりゆく このまちかどに
いろあせぬ 青春せいしゅんがある

きみをきずつけた ことがあったから
いましあわせと いてよかった…

せいばしから ながめる夕陽ゆうひ
かわがまぶしく ときはたたずむ
もどらない おもこいをする

家路いえじいそ日暮ひぐどき
きみにもかえいえがある
ためらいがちな 微笑ほほえみを
わせばかぜが さらっていく

わずか5ふんでも こころあつくした
ここで見送みおくろう ひとにまぎれて…

せいばしから ながめる夕陽ゆうひ
ひび線路せんろときながれる
もどらない とおこい
もどらない とおこい

聖橋の夕陽/堀内孝雄へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:聖橋の夕陽 歌手:堀内孝雄