1. 歌詞検索UtaTen
  2. 朝倉さや
  3. 茶の間に帰る歌詞
よみ:ちゃのまにかえる

「茶の間に帰る」の歌詞

朝倉さや
2017.7.5 リリース
作詞
朝倉さや
作曲
朝倉さや
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
かがみまえにならんでみる 不思議ふしぎなくらいに
だんだんてくるかおこえ ねこっなとこも

最近さいきんはゆっくりはなしができる時間じかんすくなくなってきたね
身長しんちょうこんなにあったかな
いくつになっても何年なんねんたっても わらないあいがここにある
かえれる場所ばしょがあるから どこへだってけるんだ

心配しんぱいされることに反抗はんこうした
やさしさにがつけないようときもあったけど

うれしいとき一緒いっしょわらって なやんだとき一番いちばんちかくで
あきらめないでいてくれたこと
ごした日々ひびおもすたび こころがふんわりあったかいのは
沢山たくさん愛情あいじょうをもらったんだとかんじるから

最近さいきんはゆっくりはなしができる時間じかんすくなくなってきたけど
こころはそばにいるよこれからも
んでくれてそだててくれて どんなときあいしてくれて
宝物たからものだから」って やさしい笑顔えがおにありがとう

茶の間に帰る/朝倉さやへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:茶の間に帰る 歌手:朝倉さや