1. 歌詞検索UtaTen
  2. 焚吐
  3. フューチャーソング - 弾き語り -歌詞
よみ:ふゅーちゃーそんぐ - ひきがたり -

「フューチャーソング - 弾き語り -」の歌詞

焚吐
2018.5.23 リリース
作詞
焚吐
作曲
焚吐,薮崎太郎
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
集中しゅうちゅう砲火ほうかつづけるのが つよくなるためのミッションだとしたら
神様かみさまはなんて冷酷れいこくやつなんだ
仕方しかたないさ」ときみわらうけど こころさえもこわしてしまうくらいなら
もういいよ いっそよわいままでいいよ

生死せいし選択せんたくせま高架橋こうかきょう 孤独こどく比例ひれいしてえるひとごと
見失みうしないそうなよるおもして このうたつぶ勇気ゆうき

人知ひとしれずいたり ころんだりしているうちにれたり
いのちとしてまできみかうの?
もうここにようはない きたいとこへとくべきだ
それが間違まちがいでも逃避とうひだとしてもぼくたたえよう フューチャーソング

ふる日記にっきおなじページに かさがさうらごといては
くろつぶすような日々ひび

因果応報いんがおうほうなんてものなかった 大嫌だいきらいなあいつはいま おもおもいにきている
一矢いっしむくいたいのなら べつのウェポンで 笑顔えがおという最大さいだい報復ほうふく

さばかれてしまうがいい」「やむがいい」
うたうあまりわすれちゃいけない
そのていしてまもるべきはきみ自身じしん
おもなどらない 甲斐がいにしているなら尚更なおさら
たとえ間違まちがいでも逃避とうひだとしても ずは未来みらいうたっていこう

人知ひとしれずいたり ころんだりしたきみにこそ相応ふさわしい
未来みらいがきっとある とおくでっている
もうここにようはないきたいとこへとくべきだ
それが間違まちがいでも逃避とうひだとしてもぼくうたうよ
何度なんどしくじっても彷徨さまよっても"しるし"となるような フューチャーソング

フューチャーソング - 弾き語り -/焚吐へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:フューチャーソング - 弾き語り - 歌手:焚吐