1. 歌詞検索UtaTen
  2. 三門忠司
  3. 上州しぐれ歌詞
よみ:じょうしゅうしぐれ

「上州しぐれ」の歌詞

三門忠司
1996.11.1 リリース
作詞
里見優
作曲
影山時則
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
上州じょうしゅうしぐれに はぐれたからす
ちょうど似合にあいの いそぎたび
なみだあめかよ のこした女房ひと
めているよな れススキ
ああああ 赤城あかぎこいしや さとあかり

「おつきさん、また、あっしに
なかのいい二人連ふたりづれをせつけるんでござんすかい…
手前てまえれは影法師かげぼうしかぜがやけにみやす。」

すねて三年さんねん われて二年にねん
たして五年ごねんながれぐせ
夫婦めおとくもとぶ たびぞらみても
どうせ浮世うきよの ひとり独楽ごま
ああああ 明日あした何処どこやら かぜにきけ

草鞋わらじめた 筑波つくば宿やど
どこか空似そらにの ほつれがみ
いているよな 雨音あまおときけば
おもきりない 三度笠さんどがさ
ああああ 赤城あかぎかなしや さとごころ

上州しぐれ/三門忠司へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:上州しぐれ 歌手:三門忠司