1. 歌詞検索UtaTen
  2. 神谷浩史
  3. Always Kissing You歌詞
よみ:Always Kissing You

「Always Kissing You」の歌詞

Always Kissing You 歌詞
神谷浩史
2013.4.10 リリース
作詞
こだまさおり
作曲
宮崎京一
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
いつかとお夜空よぞらをひとり見上みあげるキミに
またたほしのようなくちづけをあげるよ

わりゆく日射ひざしにひとりうつむくのなら
いあがるはなのようにキミをきしめるよ

約束やくそくはまた未来みらいぶん不満ふまんそうにわらっているね
心配性しんぱいしょうえるかい? 独占どくせんしたいだけさ

まだぼくらがふたりになるまえのこと おもしてもわからなくて
どんなふうってたんだろう どんなふういきをしてたかな
あのころちがぬくもりが あのころちがいとしさが
いまふたりをかたちづくって おたがいへと未来みらいわたしあえたんだ

いつかどうしようもなくキミをかせるまえ
この世界せかいすべてにぼくのこしたいよ

わすれてしまうほどあたりまえの温度おんど
こころのさざなみにそっとえたら

ぎるはやさにさからえなくて だからこそ大切たいせつおも
やさしいうた似合にあ瞬間しゅんかんを、何度なんど

まだぼくらがひとり同士どうしだったころ 視線しせんはしうつっていた
どこかさび横顔よこがおだれかをさがしてるみたいで
おもわずんだフレームに おもわずった両手りょうて
おしゃべりなくらいの毎日まいにちおくつづけることを約束やくそくしたんだ

まだぼくらがふたりになるまえのこと おもしてもわからなくて
どんなふうってたんだろう どんなふういきをしてたかな
あのころちがぬくもりが あのころちがいとしさが
いまふたりをかたちづくって やっとぼくらはひとつになる
さびなキミはもういない バカな自惚うぬぼれだっていいよ
おしゃべりなくらいの毎日まいにち永遠えいえんをつなぐようにそばにいるから

やわらかい木漏こもぼくらすくちづけ
あたたかい雨音あまおとはキミときる鼓動こどう

Always Kissing You/神谷浩史へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:Always Kissing You 歌手:神谷浩史