1. 歌詞検索UtaTen
  2. 岩崎宏美
  3. 友達の詩歌詞
よみ:ともだちのうた

「友達の詩」の歌詞

岩崎宏美
2006.2.22 リリース
作詞
中村中
作曲
中村中
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
れるまでもなくさきことえてしまうなんて
そんなつまらないこい随分ずいぶんつづけてたね
むねいたなおさないで べつきずかくすけど
簡単かんたんにばれてしまう 何処どこからかながれてしまう
をつなぐくらいでいい ならんであるくらいでいい
それすらあやういから 大切たいせつひと友達ともだちくらいでいい

からなけりゃそばれたの? にしていなければ
はなれたけれど今更いまさら 今更いまさら無理むりだと気付きづ
わらわれて馬鹿ばかにされて それでもにくめないなんて
自分じぶんだけめるなんて いつまでもなさけないね
をつなぐくらいでいい ならんであるくらいでいい
それすらあやういから 大切たいせつひとえていれば上出来じょうでき

わすれたころに もう一度いちどえたら 仲良なかよくしてね
をつなぐくらいでいい ならんであるくらいでいい
それすらあやういから 大切たいせつひとえていれば上出来じょうでき
をつなぐくらいでいい ならんであるくらいでいい
それすらあやういから 大切たいせつひと友達ともだちくらいでいい
友達ともだちくらい丁度ちょうどいい

友達の詩/岩崎宏美へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:友達の詩 歌手:岩崎宏美