1. 歌詞検索UtaTen
  2. 中村中の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

中村中の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

133 曲中 1-30 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

友達の詩

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:触れるまでもなく先の事が 見えてしまうなんて そんなつまらない恋を 随分続けて来たね

あいつはいつかのあなたかもしれない

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:道路で寝ていた あの酔っ払いを 汚いモノを見るように観てたけど どこか似ている顔した そこのおまえは

会いたいひと

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:君といると いつも楽しい 君はどう思ってたか 気になるけれど 君のことを

うれしい

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:出会いはいつも突然さ。振り返ったら、二足歩行の獣がいた。 旅先で逢った。訳あり同士、惹かれ合ったね。魔法のような引力で。 唇の形が似てゆくのを感じながらキッスしたひと時。 空ろな瞳は、ここにいるのに、何処か居場所探してるみたいで。 「私だったら、連れ出せるよ」。

親と子

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:何回言ったらわかるの 何回言ったらわかるの 何回言ったらわかるの 何回言ったらわかるの

ワル

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:キレ易いあいつは わたしのともだち ヤニ臭いあいつは わたしのともだち

曲がり角

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:一番古い記憶は 優しい海を泳いでた それは母の中だった 海が満ちる頃だった 入り口なのか

予動

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:楽器に触れたことある人は 知ってるんだよ 知ってるんだよ 音が鳴る前に起きたこと 知ってるんだよ

インターホンを鳴らして

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:仕事へ行けば愛想笑い 飲みに出掛ける余裕もない 悩みを言える相手もいない この苛立ちを抑えられない

僕らは半人前

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:僕らは半人前 まともに生きられないのさ 真っ直ぐ伸びた道 真っ直ぐ歩けないのさ 何度も躓いて

飲みに行こうよ

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:真面目な奴ばっか どうして 嫌な思いするんだろうな いい奴だとか呼ばれて 都合の、いい奴さ

柔軟

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:閉じた心 誰かに 開けてほしいけど 近頃みんなとても 疲れてるから

友達の詩

城南海

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:触れるまでもなく先の事が 見えてしまうなんて そんなつまらない恋を 随分続けて来たね

きみがすきだよ

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:ひとりぼっちのぼくに声かけてくれたあの日から、ずっと、ずっとね、きみがすきだよ。一番後ろのぼくを振り返ってくれた、ぼくの眼を見て微笑む、きみがすきだよ。 ぼくは透明人間で、誰にも見えないはずなのに、どうしてぼくを 見つけだしたの? きみがすきだよ。

廃墟の森

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:振り向けば 名も知らぬ木が 伸びていた 知らぬ間に 名も知らぬ木が

羊の群れ

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:今日も上から下へ丸投げ 骨折り損の幕開け みんな名誉の餌に釣られて 日に日にやつれていくんだ

箱庭

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:僕の体は重過ぎて 逃げられやしない 僕の頭は軽過ぎて 考えられない

不夜城

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:眠らない街 何処へ行くの 終わらない夜の続き 高く伸びてく ビルの谷間

蜘蛛の巣

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:平成最後の日本の空には 見えない蜘蛛の巣 張り巡らされる 触れたら逃がさない 身包み剥ぐまで

裏通りの恋人たち

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:表通りは今日も 人の流れ 不自然 笑えないのに 笑ったフリしてるのが見える

たびびと

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:出会った頃 思い出せば 風も海も変わったけれど 思い出話すれば ほころぶ

雨雲

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:近頃 空が騒がしい 何か隠して 本当のことが見えない 雲に紛れて

孤独を歩こう

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:或る日 少年はあまりに寂しくって 街を出た 旅に出た 周りと同じように出来なきゃ笑われて

素肌

藤あや子

作詞: 中村中

作曲: 小野彩

歌詞:こんな深くに 迷い込むなんて いつもの通り 歩けないのね 無理に言葉に

素顔

藤あや子

作詞: 中村中

作曲: 小野彩

歌詞:変わり果てた鬼でも 見るみたいな眼が 反ってこの胸 燃えあがらす かわいそうな女を

天使じゃないけれど

大竹しのぶ

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:私 今夜 変わる 街を離れ 旅立つ

山茶花~さざんか~

ボニーさんとブー

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:誰のための歌か 懐かし響きや まぶたに甦る いつかの夕暮れ

散らない花物語

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:頼られるの、嫌じゃないけど、本当は甘えてみたいのよ。遅咲きの恋心なの。笑わないでね。 年下ってだけで避けてた。綺麗な瞳のその奥に、少女の顔の私がいた。笑わないでね。 あなたが連るむ友達の輪に、無理して飛び込んだ。 化粧も服も興味ないけど、あなたといたかったの。 強がるのは、弱いからじゃないのよ。弱い所、見せられないからなの。

木の芽時

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:重そうなトランクで溢れる駅前 これから旅立ちか それとも帰り道か 蕾は開けど萎れた夢たち 行方も定まらず

その日暮らし

中村中

作詞: 中村中

作曲: 中村中

歌詞:君の部屋を訪ねるのは 窓から見た月が綺麗だから 君を今夜抱きしめたい でも明日は隣にいられるかわからない