1. 歌詞検索UtaTen
  2. 滴草由実
  3. さくらのぬくもり歌詞
よみ:さくらのぬくもり

「さくらのぬくもり」の歌詞

滴草由実
2014.6.11 リリース
作詞
滴草由実
作曲
滴草由実
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
かぞえきれない二人ふたりおも
もうはらうよ
去年きょねんあなたとさくらはな
ゆび隙間すきまからこぼれ
一人ひとりある足元あしもとちてゆく

あなたからもらった沢山たくさんのぬくもりと
ながしたなみだもやさしさにかえてゆくから

奇跡きせきがもしもいまこるのならば
あなたにありがとうとつたえたいよ
はるかぜがとてもあたたかくて
まだちいさな背中せなか してくれたよ

わすれられたらどんなにらくだろうって
なやんだぶんだけ 綺麗きれいほこ
さくらはななにってはくれないけれど
あのころつつんでくれる

まっすぐなみちばかりじゃないとしても
これからはまえすすむため
いままでのわたしにさよなら

奇跡きせきつづけたふゆえて
あたらしい自分じぶんあるすよ
ひとみからこぼれる最後さいごなみだ
あなたをこころからあいしたあかし

かえるたび そこにはまぶしすぎる面影おもかげ
ひらひらはなるように もうつかまえられない

奇跡きせきがもしもいまこるのならば
あのころのようにそっと微笑ほほえんでよ
ひとみからこぼれる最後さいごなみだ
あなたをこころからあいしたあかし

ありがとうさえもえなかったけれど
つないだのぬくもりをわすれないよ
かなしみよろこびもあなたがおしえてくれたことで
わたしつよくなれたよ

さくらのぬくもり/滴草由実へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:さくらのぬくもり 歌手:滴草由実