1. 歌詞検索UtaTen
  2. LUNA SEA
  3. MECHANICAL DANCE歌詞
よみ:MECHANICAL DANCE

「MECHANICAL DANCE」の歌詞

MECHANICAL DANCE 歌詞
LUNA SEA
1992.5.21 リリース
作詞
RYUICHI
作曲
J
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
いま いたみをたおれそうになる
もうえない 太陽たいようさえいた
なみだまらない れてしまう
つみいだいた みにく身体からだ(E・D・E・N)

なにただしいのか もうわか
しろ幻覚げんかく のどさる
なみだまらない れてしまう
つみいだいた近代的きんだいてき楽園らくえん

だれかれもがつめたいかべなか
くるいそうになる自分じぶんさえる“Blue に”
だれかれもがつくげられてゆく
うしろから目隠めかくしをされたまま らずに
時代じだいんだ まぼろしはな どくかぜせてくる
機械きかい仕掛じかけの アダムとイヴが かぜともつみおど

だれかれもがつめたいかべなか
くるいそうになる 自分じぶんさえる“Blue に”
だれかれもがつくげられてゆく
うしろから目隠めかくしをされたまま らずに
時代じだいんだ まぼろしはな どくかぜせてくる
機械きかい仕掛じかけの アダムとイヴが いま にする“ふるえながら”wow…

時代じだいんだ まぼろしはな どくかぜせてくる
未来みらいさえす アダムとイヴが かぜともつみおど

「ミライノ イヴヨ オレニ トケテユケ カレテユケ」

MECHANICAL DANCE/LUNA SEAへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:MECHANICAL DANCE 歌手:LUNA SEA