1. 歌詞検索UtaTen
  2. 川田まみ
  3. Beehive歌詞
よみ:Beehive

「Beehive」の歌詞

川田まみ
2007.5.9 リリース
作詞
川田まみ
作曲
中沢伴行
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
まもられてるような居心地いごこち
もうけそうな孤独感こどくかん
何故なぜここにいるの?
そんなこと、どこかにわすれたはずよ

いつかつけたその傷口きずぐちうずいた

かちえたようなよろこびと
えてしまいそうな恐怖感きょうふかん
からだちからけてゆく
こんなのすでにれたはずよ

しろなめらかなはだあかにじんだ

まれたわくなか
おどかそうむかえるまで
えらばれたわたし」だけに
ああきてるその理由わけおしえて
っているすべてを

なにうごかすの?だれあやつられるの?
おなかおしたれがひくさけんだ

いまたしかめてた記憶きおくだけで
ほそいきかんじられるだけ
にぎやかなせままちでまだきてる
もれたくない

まれたわくなか
おどかそうむかえるまで
えらばれたわたし」だから
つづけるその意味いみもとめる
そっと微笑ほほえまで

haven げる? heaven べる?

Beehive/川田まみへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:Beehive 歌手:川田まみ