1. 歌詞検索UtaTen
  2. ユニコーン
  3. 晴天ナリ歌詞
よみ:せいてんなり

「晴天ナリ」の歌詞

晴天ナリ 歌詞
ユニコーン
2011.8.31 リリース
作詞
阿部義晴
作曲
阿部義晴
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
昨日きのうまでの どしゃぶりのあめが まるでうそのよう
四角しかくまどうつそらあおかがやいてる

ぐるぐるとからまってた まよいといかりと
この細胞さいぼうを まるごとえる

とびらひら一本いっぽんのバナナ しかぶりつく
ときうごいて ここにいるきみつよかがやいてる

ぼくらをさえつけていた なにかが微笑ほほえ
うなりをげて はなたれてゆく

大空おおぞらたかひろつか
おもえがねがいなら そこにある
まっすぐにすすれやかにすす
きているかぎり きてゆくかぎり

もしもきみかべさえぎられ まええないなら
そらばして ゆっくりこころこえ

大地だいちひろげた 大木おおきのように
のこらずあめむようにゆけ

大空おおぞらたかひろつか
おもえがねがいなら そこにある
まっすぐにすすれやかにすす
きているかぎり きてゆくかぎり

おおきく たかく やあらかく
おおきく たかく やあらかく

晴天ナリ/ユニコーンへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:晴天ナリ 歌手:ユニコーン