1. 歌詞検索UtaTen
  2. 中村美律子
  3. お吉物語歌詞

2011.4.20 リリース

「お吉物語」の歌詞 中村美律子

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
いてむかしかえるなら
なんで愚痴ぐちなど うものか
はなのいのちは 一度いちどだけ
よしておくれよ 気休きやすめは

(セリフ)
「なにもかもおしまいなんだ。
でもさ、わたしにゃわかったのさ。
どんなにおとこにくんだって、おんなおんな
おんなひとりじゃらせないってことがさ。
なかわたあるいて、しみじみそうおもったんだよ。
わたしだっておんなだものねぇ……」

ゆめました こいもした
二世にせいちかった ひと
むすめごころの べにつばき
どこでどなたが ったやら

(セリフ)
「ハリスさんもんだ。つるさんもんだ。
今度こんどは、わたしのばんなんだ。
いまのわたしは、あなのあいた
三味線しゃみせんみたいなものなんだ。
どんなにつくろってたって、
もうむかしなんかやしない。
…おさけだよ。おさけおくれッー」

つら浮世うきよ路地ろじうらで
どくりつつ むおさけ
下田しもだみなとの お月様つきさま
あかるすぎます おきちには

おきちものがたり/なかむらみつこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:お吉物語 歌手:中村美律子

リンクコード:

ブログ用リンク:

中村美律子 人気歌詞ランキング

中村美律子の歌詞一覧を見る