1. 歌詞検索UtaTen
  2. 野田順子
  3. まなざしの向こうに…歌詞

2001.11.7 リリース

「まなざしの向こうに…」の歌詞 野田順子

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
いきをひそめた街並まちな二人ふたりあるすの
しろ吐息といき言葉ことばかくすよ

あなたに出逢であえたことさえ
後悔こうかいしたくなる
自分じぶん見失みうしなうほど
あなたしか もう えないから

いくつのよるえたなら
もっと ふれあえるの
せつなさがいつかいとしさに
わるときしんじてる

ありふれたこい それでも たったひとつのこい
きたいくらい そばにいたいいま

夜明よあけまで ゆめはなした
あなたのまなざしを
ずっとさがしてたようで
むねおくまで つつまれるよ

いくつのよるえたなら
もっと ふれあえるの
えないもの しんじてゆける
そんな二人ふたりになりたい

ときかさねて つめあえば
不思議ふしぎだね あなたがちかづくようで…

いくつのよるえたなら
もっと ふれあえるの
せつなさがいつかいとしさに
わるときしんじてる
いくつのよるえたなら
もっと ふれあえるの
えないもの しんじてゆける
そんな二人ふたりになりたい

まなざしのむこうに…/のだじゅんこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:まなざしの向こうに… 歌手:野田順子

リンクコード:

ブログ用リンク:

野田順子 人気歌詞ランキング

野田順子の歌詞一覧を見る