1. 歌詞検索UtaTen
  2. 米倉利紀
  3. Indigo Waltz歌詞
よみ:Indigo Waltz

「Indigo Waltz」の歌詞

米倉利紀
2008.10.8 リリース
作詞
久保田利伸
作曲
久保田利伸
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
いまかなしみ えないけど ときながしんじよう
きみのため きたから ぼくのためにうたいたいから

ざされた部屋へや孤独こどく記憶きおくがさまよう
背中せなかかみゆびも どちらのものでも かまわなかった
った身体からだとハートを ふたつにはなして
最後さいごわしたよる
ベッドのすみわすれていった ちいさな時計とけいがふるえてる

もしもひとみ出会であっても こころけよう
あまくちびるにがおもいに 感謝かんしゃができるように

てしない宇宙うちゅうすみかぎりあるとき場所ばしょ
明日あした希望きぼうよりも いまあまえて そこにいたかった
さよならがちかづくといつも くりかえされてきた
いさかいも いきどおりも ぼくらのあいふかかったせい
もう2もどらぬとちかったあい

もう2もどらぬとちかったあい

いまかなしみ えないけど ときながしんじよう
きみのため きたから ぼくのためにうたいたいから

Won't you let me for get about you.
Won't you let me for get about you.
Tell me that you never let me go.
Tell me that you never let me go...

Indigo Waltz/米倉利紀へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:Indigo Waltz 歌手:米倉利紀