1. 歌詞検索UtaTen
  2. CHEMISTRY
  3. This age歌詞
よみ:This age

「This age」の歌詞

CHEMISTRY
2004.2.18 リリース
作詞
佐々木圭一
作曲
斎藤有太
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
だれかにいたい…」どこか 人恋ひとこいしい気分きぶんは あのとかわらない
あるせばすぐまえかべにぶつかるばかり えずあざにしてた

かなしみがつづく時代じだいなかいたみさえ にぶくなってないか?

あのころのボクにいまえるなら…
そんな空想くうそうゆらす月光つきあかり

いそがしさにながされて 胸中むねにある約束やくそく犠牲ぎせいにしたままで
空気くうきばかりみすぎて おくにあるボクらしさ 身動みうごきもできずに

まよいつづけるこんなときだいなか感情かんじょうさえ きずられてないか?

まどのぼ満月つききるとか
そんなシアワセがある すぐそば
さむいカゲにふるえて あるいてた そんな記憶きおくらす月光つきあかり

ニガイおもたちを のりえて ボクはいまこの場所ばしょ辿たどりつく
あのころのボクにもしえたなら…
かたらずに… わかれよう…

This age/CHEMISTRYへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:This age 歌手:CHEMISTRY