1. 歌詞検索UtaTen
  2. 三善英史
  3. 雨歌詞
よみ:あめ

「雨」の歌詞

雨 歌詞
三善英史
2005.3.9 リリース
作詞
千家和也
作曲
浜圭介
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
あめれながら たずむひとがいる
かさはな土曜どよう昼下ひるさがり
約束やくそくした時間じかんだけが からだをすりける
みちひとだれひとりも見向みむきもしない
こいはいつのささげるものだから
じっとえるのが つとめとしんじてる

あめたれても まだひとがいる
ひとかず土曜どよう昼下ひるさがり
約束やくそくした言葉ことばだけを 幾度いくどみしめて
ひとに こずかれても身動みうごきしない
こいはいつのも はかないものだから
じっとえるのが つとめとしんじてる

約束やくそくしたこころだけが なみだによみがえる
見知みしらぬひとあわれんでも こたえもしない
こいはいつのかなしいものだから
じっとえるのが つとめとしんじてる

雨/三善英史へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:雨 歌手:三善英史