1. 歌詞検索UtaTen
  2. 浜圭介の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

浜圭介の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

19 曲中 1-19 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

大阪暮色

桂銀淑

作詞: 浜圭介

作曲: 浜圭介

歌詞:西陽でやけた たゝみの上 あの人がくれた花瓶 別離た日から花も飾らずに 淋しくおいてある

花あかり ~ワルツ~ ソロバージョン

牧村三枝子

作詞: 浜圭介

作曲: 前田俊明

歌詞:待たせるだけで あの日から いくつの季節が 流れたろ 夜が寒いと

大阪暮色

パク・ジュニョン

作詞: 浜圭介

作曲: 浜圭介

歌詞:西陽で焼けた たたみの上 あの人がくれた花瓶 別離た日から花も彩らずに 淋しくおいてある

しゃっこいね

石井聖子

作詞: 浜圭介

作曲: 浜圭介

歌詞:泣くことないしょ あいつにふられたね だからいったっしょ 近所じゃなまら悪な奴 いいふりこいで女をかちゃまかす

愛・ケセラセラ

パク・ジュニョン

作詞: 浜圭介

作曲: 浜圭介

歌詞:男なんて 嘘つきと 悔やんでみてもくやしい 春が来て女は また誰かを求めて旅に出る

大阪暮色

丘みどり

作詞: 浜圭介

作曲: 浜圭介

歌詞:西陽でやけた たたみの上 あの人がくれた花瓶 別離た日から花も飾らずに 淋しくおいてある

おんな道

吉幾三

作詞: 浜圭介

作曲: 浜圭介

歌詞:生まれた時から みなし子で 親の顔さえ わからずに 夜に生れて

人生に乾杯

森昌子

作詞: 浜圭介

作曲: 浜圭介

歌詞:誰かが誰かを 愛してる 私も誰かを 愛してる ひとりは心が

夜桜銀子

大西ユカリ

作詞: 浜圭介

作曲: 浜圭介

歌詞:生きてることが嫌だとは 一度も思ったことはない 今日はわたしにご褒美と 焼酎お湯割り流し込む 夢がほんとで

紅い落葉

チョー・ヨンピル

作詞: 浜圭介

作曲: 浜圭介

歌詞:愛が 愛が 命だなんて あなたはどこまで嘘をつくの わたし一人

おんな道

浜真二

作詞: 浜圭介

作曲: 浜圭介

歌詞:生まれた時から みなし子で 親の顔さえ わからずに 夜に生まれて

悲しいけれど

パク・ジュニョン

作詞: 浜圭介

作曲: 浜圭介

歌詞:もう終わりにしましょう 疲れた愛と もう終わりにしましょう ふたりの仲を あなたにすべてあずけ

おんな道

パク・ジュニョン

作詞: 浜圭介

作曲: 浜圭介

歌詞:生まれた時から みなし子で 親の顔さえ わからずに 夜に生まれて

おんな道

三善英史

作詞: 浜圭介

作曲: 浜圭介

歌詞:生れた時から みなし子で 親の顔さえ わからずに 夜に生まれて

愛・ケセラセラ

島津ゆたか

作詞: 浜圭介

作曲: 浜圭介

歌詞:男なんて 嘘つきと 悔やんでみても くやしい 春が来て

おんな道

角川博

作詞: 浜圭介

作曲: 浜圭介

歌詞:生まれた時から みなし子で 親の顔さえ わからずに 夜に生れて

大阪暮色

山口かおる

作詞: 浜圭介

作曲: 浜圭介

歌詞:西陽でやけた たゝみの上 あの人がくれた花瓶 別離た日から花も飾らずに 淋しくおいてある

紅い落葉

パク・ジュニョン

作詞: 浜圭介

作曲: 浜圭介

歌詞:愛が 愛が 命だなんて あなたはどこまで嘘をつくの わたし一人

ボンボヤージ

桂銀淑

作詞: 浜圭介

作曲: 浜圭介

歌詞:私は泣いています ひざをかかえて 船の見える 大桟橋で あなたと出逢った
498 曲中 1-30 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

舟唄

八代亜紀

作詞: 阿久悠

作曲: 浜圭介

歌詞:お酒はぬるめの 燗がいい 肴はあぶった イカでいい 女は無口な

石狩挽歌

北原ミレイ

作詞: なかにし礼

作曲: 浜圭介

歌詞:海猫が鳴くから ニシンが来ると 赤い筒袖の やん衆がさわぐ 雪に埋もれた

北空港

桂銀淑&浜圭介

作詞: やしろよう

作曲: 浜圭介

歌詞:夜の札幌 あなたに逢えて 凍てつく心に 灯りがともる これからは二人だよ

街の灯り

堺正章

作詞: 阿久悠

作曲: 浜圭介

歌詞:そばに誰かいないと 沈みそうなこの胸 まるで潮がひいたあとの 暗い海のように ふれる肩のぬくもり

石狩挽歌

坂本冬美

作詞: なかにし礼

作曲: 浜圭介

歌詞:海猫が鳴くから ニシンが来ると 赤い筒袖の ヤン衆がさわぐ 雪に埋もれた

雨の慕情

八代亜紀

作詞: 阿久悠

作曲: 浜圭介

歌詞:心が忘れたあのひとも 膝が重さを覚えてる 長い月日の膝まくら 煙草プカリとふかしてた 憎い

望郷じょんから

細川たかし

作詞: 里村龍一

作曲: 浜圭介

歌詞:津軽は雪ん子 舞い飛ぶ頃よ みんなは達者か 変わりはないか ふる里恋しや

信じるかい(アニメ『ムーの白鯨』エンディングテーマ)

水木一郎

作詞: 山川啓介

作曲: 浜圭介

歌詞:時計じゃはかれない 遠い遠い昔 人は見えない翼 持っていたのさ 鳥より高く飛び

石狩挽歌

八代亜紀

作詞: なかにし礼

作曲: 浜圭介

歌詞:海猫が鳴くから ニシンが来ると 赤い筒袖の やん衆がさわぐ 雪に埋もれた

東京の夜は短くて

キム・ヨンジャ

作詞: 岡田冨美子

作曲: 浜圭介

歌詞:夢を語れば裏窓の月に うっすら霞がかかって 広い夜空を二人は果てへと さまよい始めていました

遥かな人よ ~情熱編~

松阪ゆうき

作詞: 友利歩未

作曲: 浜圭介

歌詞:夏の終わりを 彩るように 美山 武儀川 恋花火

兎のコン

TAKAMICHI

作詞: ちあき哲也

作曲: 浜圭介

歌詞:吹雪は野面を 這いずり回り ふり向く母ちゃんを かき消した… おいらは父ちゃんに

大阪暮色

桂銀淑

作詞: 浜圭介

作曲: 浜圭介

歌詞:西陽でやけた たゝみの上 あの人がくれた花瓶 別離た日から花も飾らずに 淋しくおいてある

時間よお前は…

石原裕次郎

作詞: なかにし礼

作曲: 浜圭介

歌詞:泣くな 泣くなよ 俺の相棒よ 今は 死ぬほど

三善英史

作詞: 千家和也

作曲: 浜圭介

歌詞:雨に濡れながら 立たずむ女がいる 傘の花が咲く 土曜の昼下がり 約束した時間だけが

ブルーレイン 大阪

八代亜紀

歌詞:泣いて大阪 御堂筋 別れ上手な人がいる 女ごころを本気にさせ 追いかければ

抱きしめて

前川清

作詞: 大津あきら

作曲: 浜圭介

歌詞:別れの前にもいちど あなたの笑顔 見させて それで戯いだ季節を 忘れてしまいたいから

東京砂漠のかたすみで

黒沢年男,叶和貴子

作詞: なかにし礼

作曲: 浜圭介

歌詞:夜の寒さを 酒でまぎらす 穴のあいた 俺の心よ 愛に飢えてる

終着駅

奥村チヨ

作詞: 千家和也

作曲: 浜圭介

歌詞:落葉の舞い散る 停車場は 悲しい女の吹きだまり だから今日もひとり 明日もひとり

哀しみ本線日本海

森昌子

歌詞:何処へ帰るの 海鳥たちよ シベリアおろしの 北の海 私には

アカシヤ列車

若原一郎

作詞: 石本美由起

作曲: 浜圭介

歌詞:今日かぎり 泣いた日に さよならしたら 愛という 大切な

酔いどれて

桂銀淑

作詞: 吉岡治

作曲: 浜圭介

歌詞:ひとり口紅 拭きとりながら 鏡のわたしに 声かける 上手に生きたね

この…駅で

石井聖子

作詞: 大津あきら

作曲: 浜圭介

歌詞:たそがれの人並みを 眺めながら 混み合う駅で あなたを待ってた 急ぎ足であなたが

心凍らせて

山内惠介

歌詞:あなたの愛だけは 今度の愛だけは 他の男とはちがうと 思っていたけど 抱かれるその度に

夢よもういちど

真木ひでと

作詞: 山口洋子

作曲: 浜圭介

歌詞:あなただけを とても 好きよ 好きよいまでも こころがわりきいた夜も

黄昏よ、そばにいて

西城秀樹

歌詞:心の旅路を あれからふたりは 寂しい映画を 観ていた気がする 憂いを隠した

円山・花町・母の町

三善英史

作詞: 神坂薫

作曲: 浜圭介

歌詞:母になれても 妻にはなれず 小さな僕を 抱きしめて 明日におびえる

朝焼けのララバイ(特捜ロボジャンパーソン ED)

大矢晋

作詞: 山川啓介

作曲: 浜圭介

歌詞:あいつも夢を 見るのだろうか 誰かを愛して いるのだろうか 朝焼けに燃える

みんな 夢・夢・夢

高山厳

歌詞:あなたには もうひとつの顔がある わたしの 知らない 他人の顔が

思い切り橋

内山田洋とクール・ファイブ

作詞: 山田孝雄

作曲: 浜圭介

歌詞:ここは長崎長崎 思い切り橋 男が一人女が一人 たった二人の愛なのに ささいなことで別れてしまう

浜圭介の編曲はありません