1. 歌詞検索UtaTen
  2. 保志総一朗
  3. 綺羅星歌詞
よみ:きらぼし

「綺羅星」の歌詞

保志総一朗
2012.4.11 リリース
作詞
保志総一朗
作曲
俊龍
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
(きみというキセキが きみというこのほし)

ほし欠片かけら ばせばそこに
ぼくたちがゆめへのとびら

辿たどきたい なにっていても
まらない あきらめないと
さがつづけてた

孤独こどくうみにのまれても
きずつきだおてても
ぼくにはきみがいる ゆめさせて

ひびきあったこころいま ひかりしてく
ねがいもあこがれもすべてがいとしくて
ひびきあったこころがそらにはじける
さぁつかもう いまこの
てることのない かがやほし

しかったのは たったひとつだけの
きみぬくもり ゆめへのしるし

まよいのなにえなくても
まらない かえらない
勇気ゆうきしめすよ

たとえ孤独こどくふるえても
いたみにさけんでも
しんじて けないよ
未来あすへのために

めぐりあったキセキが ほら ぼくみちび
運命うんめいくるしみも すべてえるから
めぐりあったキセキが ほしえがくよ
さぁすすもう いまこのあし
きみというほし辿たどくまで

ひびきあったこころいま ひかりしてく
運命うんめい未来みらいも すべてめるから
ひびきあったこころが そらにはじける
さあつかもう いまこの
かがやつづける きみというほし

綺羅星/保志総一朗へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:綺羅星 歌手:保志総一朗