1. 歌詞検索UtaTen
  2. 小林旭
  3. 翔歌歌詞

2004.10.6 リリース

「翔歌」の歌詞 小林旭

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
このうたは…ちち背中せなかいたのか
それともははうでなか
いずれにしても このおれ
そだててくれた うただった
あれから何年なんねん 何十年なんじゅうねん
かわいた都会とかい真中まんなか
つかれたひとの ためにだけ
おれは ときどき うたっている
影法師かげぼうし 影法師かげぼうし ひきつれてかえみち
ともしびみっつ わがひと

このうたは…こいがいのちであったころ
おとこともれたころ
いずれにしても 人生じんせい
らしてくれた うただった
まずしさくるしさ えて
はなに ひとり
未来みらいはどこと にらみつつ
おれは ときどき うたっている

初恋はつこい初恋はつこい
言葉ことばをそえてももはな
あなたにみっ
こちらにひと

初恋はつこい初恋はつこい
言葉ことばをそえてももはな
あなたにみっ
こちらにひと

かけりうた/こばやしあきら

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:翔歌 歌手:小林旭

リンクコード:

ブログ用リンク:

小林旭 人気歌詞ランキング

小林旭の歌詞一覧を見る