1. 歌詞検索UtaTen
  2. 松元環季
  3. 星の空歌詞
よみ:ほしのそら

「星の空」の歌詞

松元環季
2010.6.2 リリース
作詞
黒石ひとみ
作曲
黒石ひとみ
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
なみおとつつまれて
きみはヒトミをじて
あんなはしゃいでいた横顔よこがお
いま大人おとなびてる
しず夕陽ゆうひむねかなでて
ちょっときたくなるよ
きみといつまでもごしたい
ぼくこい をしてる

ならんで腰掛こしかけて
ほしそら
夕凪ゆうなぎ かぜほおまる
言葉ことばはもういらない
そばにいるからね

笑顔えがおとてもきみ素敵すてき
まるでひまわりみたい
ぼく臆病おくびょうになるときも
となりいてくれる
うみてへゆめがあふれて
ねがかなわないかな
いつもをつなぎあるきたい
きみこいをしてる

ぼくらをらすため
ほしそら
きみめぐえてかった
いても一人ひとりじゃない
そばにいるからね

こぼれたなみだなら
ほしそら
きみかなしみをつつむよ
ちいさなぼくだけれど
そばにいるからね

星の空/松元環季へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:星の空 歌手:松元環季