1. 歌詞検索UtaTen
  2. 浪川大輔
  3. 風を連れて歌詞
よみ:かぜをつれて

「風を連れて」の歌詞

風を連れて 歌詞
浪川大輔
2010.6.23 リリース
作詞
こだまさおり
作曲
山元祐介
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ちぎれたくも輪郭りんかく夕暮ゆうぐれにじむオレンジが
えきからのびる一本道いっぽんみち やわらかくめる
ゆるめたこころ速度そくどおもおもあるきながら
まばらな人波ひとなみ途切とぎれる かどまでもうすぐ

いつかした決意けついつくげた自分じぶん
なりたかった未来図みらいず
どれだけちかづけたかな

頑張がんばってるか?といかけて
くびをかしげるもあるけど
今日きょうのちょうどいいかぜにおいと
かたならかえろう

まぐるしくながれる日々ひび
しがみついてつなげていく
カッコわるおれもいいかな
中途半端ちゅうとはんぱより

現実げんじつはいつだっておもどおりじゃない
それでもらせば
ひらける視界しかいだってある

頑張がんばってるさといかけて
んでるおれがいるよ
明日あしたもっとほこれる瞬間しゅんかん
っておいてあげよう

リンクするのは きっといつかの夕日ゆうひ
素顔すがおもど時間じかん景色けしきにある
わらないあたたかさ

頑張がんばってるか?といかけて
くびをかしげるもあるけど
今日きょうのちょうどいいかぜにおいと
かたならかえろう

いつも頑張がんばってるさといたくて
必死ひっしでくらいついてるよ
明日あしたもっとほこれる瞬間しゅんかん
自分じぶんはこんでいく
希望きぼうかぜれて

風を連れて/浪川大輔へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:風を連れて 歌手:浪川大輔