1. 歌詞検索UtaTen
  2. 元ちとせ
  3. 心神雷火歌詞
よみ:しんしんらいか

「心神雷火」の歌詞

元ちとせ
2004.8.4 リリース
作詞
HUSSY_R
作曲
間宮工
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
にわかにねつびながら
くもうず
きもののように
こころにやがてすべりこむ
もうじき ほら あめころ

わかれたひとをさが
くあてないなげきも
しおかえ
せめてかなしみも
はじまりだとかんじて

ふたつにそらかち
身体からだ雷鳴らいめいけぬけてゆく
わたしのなか野性やせい
たしかに目覚めざめる
旅立たびだちのとき

素足すあしまるれる
サンゴやかい化石かせき
彼等かれらつたえる
たとえとおくても
さまようことおそれず

ざわめくなみ調しら
ひかりつつまれてあるはじめる
わたしにきる野性やせい
おおきなちからゆだねて

ふたつにそらかち
身体からだ雷鳴らいめいけぬけてゆく
わたしのなか野性やせい
たしかに目覚めざめる
旅立たびだちのとき

心神雷火/元ちとせへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:心神雷火 歌手:元ちとせ