鞠と殿さま 歌詞 新垣勉 ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 新垣勉
  3. 鞠と殿さま歌詞
よみ:まりととのさま

鞠と殿さま 歌詞

鞠と殿さま 歌詞

新垣勉

2006.12.6 リリース
作詞
西條八十
作曲
中山晋平
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
てんてん手鞠てんまり てん手鞠てまり
てんてん手鞠てまりがそれて
どこからどこまで んでった
垣根かきねをこえて 屋根やねこえて
おもてのとおりへ んでった んでった

おもての行列ぎょうれつ なんじゃいな
紀州きしゅう殿とのさま お国入くにい
金紋先箱きんもんさきばこ ともぞろい
駕籠かごのそばには ひげやっこ
毛槍けやりをふりふり ヤッコラサーの ヤッコラサ

てんてん手鞠てまりは てんころり
はずんでお駕籠かご屋根やねうえ
もしもし紀州きしゅうの お殿とのさま
あなたのおくにの みかんやま
わたしにさせて くださいな くださいな

駕籠かごはゆきます 東海道とうかいどう
東海道とうかいどう松並木まつなみき
とまりとまりで がくれて
一年いちねんたっても もどりゃせぬ
三年さんねんたっても もどりゃせぬ もどりゃせぬ

てんてん手鞠てまり殿とのさまに
かれはるばる たびをして
紀州きしゅうはよいくに ひかり
やまのみかんに なったげな
あかいみかんに なったげな なったげな

鞠と殿さま / 新垣勉 の歌詞へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:鞠と殿さま 歌手:新垣勉