1. 歌詞検索UtaTen
  2. 黛ジュン
  3. 雲にのりたい歌詞
よみ:くもにのりたい

「雲にのりたい」の歌詞

雲にのりたい 歌詞
黛ジュン
1992.11.11 リリース
作詞
大石良蔵,補作詞:なかにし礼
作曲
鈴木邦彦
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
くもにのりたい やわらかなくも
のぞみがかぜのように えたから
わたしのむねに つのるさびしさは
あいするあなたにも わからない
どうしてみんな こいしているんでしょう
てないなみだなかで だからひとりで
くもにのりたい やわらかなくも
らない街角まちかどを みたいから

くもにのりたい あたたかいくも
きょうまたしあわせは ないから
あなたといても くちづけをしても
かなしいかぜむねなか
どうしてみんな こいしているんでしょう
てないなみだなかで だからひとりで
くもにのりたい あたたかいくも
だれにもわないで いたいから

雲にのりたい/黛ジュンへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:雲にのりたい 歌手:黛ジュン