1. 歌詞検索UtaTen
  2. 加藤登紀子
  3. 寝た子を起こす子守唄歌詞
よみ:ねたこをおこすこもりうた

「寝た子を起こす子守唄」の歌詞

加藤登紀子
2003.11.26 リリース
作詞
阿木燿子
作曲
宇崎竜童
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
夜更よふけのラジオ ちいさくして
溜息ためいきをついている
した葉書はがきまれなくても
いまなぐさめさ
あふれるわかつくえかど
けずりられるようで
ときぼくころまわ
さけびたくなるよ
ゆめおおきすぎて
こす
だからさ もう一度いちどおやすみよ

ふるさとよりも とおひと
いまなにをしている
裏表紙うらびょうし似顔絵にがおえけば
がおになるよ
おもつくる そんなもなく
はなればなれになった
それがぼく青春せいしゅんなら
つまらなすぎるよ
こい一人歩ひとりある
こす
だからさ じておやすみよ

たびようと さそうこえ
まかせたくなるよ
貴方あなた写真しゃしんむねけば
かぜわるだろう
山積やまづみにした ほんなか
こたえがえなければ
ぼくなにをしたらいいの
一人ひとりぼっちだよ
あいまして
こす
だからさ 子守唄こもりうたで おやすみよ

寝た子を起こす子守唄/加藤登紀子へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:寝た子を起こす子守唄 歌手:加藤登紀子