1. 歌詞検索UtaTen
  2. 鈴木雅之
  3. 53F歌詞

2007.3.7 リリース

「53F」の歌詞 鈴木雅之

53F 歌詞
作詞
葛谷葉子・松尾潔
作曲
葛谷葉子
iTunesで購入
曲名
53F
アルバム
Champagne Royale
金額
¥255
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
ここからはオモチャのようにえる 東京とうきょうすこしだけきになれる
れかけたまち影絵かげえみたいね 時間じかん二人ふたりをまたちかづけてく

はしゃいでるフリつづけながら せつなさをかくしていのった
これがきっと最後さいごこい

かみゆびほおも そのなか
あなたからの言葉ことば 必死ひっしこうとしてる
どんな記憶きおくさえも いま無力むりょく
こわくなるよ わたしきなひと

やさしさにれなくてくすぶっては あるく歩幅ほはばゆるめて横顔よこがお
うそをつく天気てんき予報よほうみたいね それでもまた明日あしたりたくなる

しあわせにれた瞬間しゅんかんは きっともうとおぎたはず
あたたかくてえそうなもの

かみゆびほおに この体中からだじゅう
あなたへのメロディ 必死ひっしうたってみるわ
どんないたみさえも いまわすれて
かせたいよ わたしきなひと

どれくらいのはやさであるけばいい
戸惑とまどおもいに ふと「ひとり」をかんじて

かみゆびほおも そのなか
あなたからの言葉ことば 必死ひっしこうとしてる
どんなヒカリさえも いまよわくて
こわくなるよ わたしきなひと

53F/すずきまさゆき

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:53F 歌手:鈴木雅之

リンクコード:

ブログ用リンク:

鈴木雅之 人気歌詞ランキング

鈴木雅之の歌詞一覧を見る

鈴木雅之の特集

鈴木雅之のニュース

鈴木雅之のニュースを全て見る