1. 歌詞検索UtaTen
  2. 藤重政孝
  3. 窓際のシルエット歌詞
よみ:まどぎわのしるえっと

「窓際のシルエット」の歌詞

窓際のシルエット 歌詞
藤重政孝
1994.6.8 リリース
作詞
藤重政孝
作曲
野中則夫
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
さむ廊下側ろうかがわ このせききみつめられるのも これが最後さいご
窓際まどぎわ きみのシルエット けて こころ片隅かたすみそだててきたよ
このおもっすぐきみつたえよう
とめどなく この感情かんじょうあふれだす
あいしてるのさ がらじゃないけれど
二度にどとはないこいきみつめたい
あたえれるもの なにいけれど
こんなにしめつける おもめて

背伸せのびしてみれば たたかれて
みちをはみしてみれば すぐにされて
だけど こいはいつも 自由じゆうだと
白紙はくしのノートに いた 下手へた似顔絵にがおえ
きとおるきみこえむねなか ひびいてる
この感情かんじょううそじゃない
あいしてるのさ がらじゃないけれど
本当ほんとうきみだけを ずっとつめてた
しんじれるもの なに世界せかい
たしかなものなんて このおもいくらい

あいしてるのさ がらじゃないけれど
二度にどとはないこいきみつめたい
あたえれるもの なにいけれど
こんなにしめつける おもめて
あいしてるのさ がらじゃないけれど
本当ほんとうきみだけを ずっとつめてた
しんじれるもの なに世界せかい
たしかなものなんて このおもいくらい

窓際のシルエット/藤重政孝へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:窓際のシルエット 歌手:藤重政孝