1. 歌詞検索UtaTen
  2. CANCION
  3. 夕だち歌詞
よみ:ゆうだち

「夕だち」の歌詞

CANCION
2006.3.8 リリース
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
かぜ見過みすごして バスていっていた
雲行くもゆきのあやしい そらつめながら
知恵ちえみたいな現実げんじつ 器用きようにほどけなくて
いつのまにかくした大事だいじ時間じかん

未来みらいなんていま延長えんちょうでしかなくて
この場所ばしょはじめなきゃつながらない
黄昏たそがれとおそら しそうな夕立ゆうだち
かぎりなく1をして つみあげるんだそら
さぁ、はじめよう ココをそう

部屋べや掃除そうじした りんごをひとった
駅前えきまえ風景ふうけいさえ わすれかけていた
メビウスのみたいに どこにも辿たどれなくて
てもなくさがしてた 「ぼく」というしるしを

あるいてきた足跡あしあとあめけて
わけしのいでた 過去かこいやになった
夕立ゆうだちもうわのそら なみだない
てのないくらやみに つつまれてしまうまえ
さぁ、はじめよう ココをそう
さぁ、はじめよう ココをそう

夕だち/CANCIONへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:夕だち 歌手:CANCION