1. 歌詞検索UtaTen
  2. 研ナオコ
  3. 忍冬歌詞
よみ:すいかずら

「忍冬」の歌詞

研ナオコ
2001.1.1 リリース
作詞
ちあき哲也
作曲
杉本真人
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
だっていつかこじれて 駄目だめになるより
こいにおいさせずに そばにいたいわ
たまにってこうしてめるだけでも
おんなとしてすこしは ゆめがあるでしょ…
くせない ひとだから
つづけるひとまく 友達ともだち芝居しばい だけど…
しのぶというむずかしい
こころせるのね
時々ときどきこころがいたむのは
あばれるせいなのね

もっとらくかた してもいいのに
なぜかわざとさびしいみちをえらぶの…
今日きょう今日きょういたみがむねをしめても
ひとりせきつまできはしないわ
ばかなのね ふるいのね
ぬまでひそかに あいするなんて だけど…
いとしいはななら 忍冬ずいかずら
なつでもあきでもはる
どうしてわたしのいとしさは
しのぶというがつきまとう

しのぶというむずかしい
こころせるのね
時々ときどきこころがいたむのは
あばれるせいなのね

Lai Lai Lai…
Lai Lai Lai…

忍冬/研ナオコへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:忍冬 歌手:研ナオコ