1. 歌詞検索UtaTen
  2. ちあき哲也の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

ちあき哲也の作詞・作曲・編曲歌詞一覧

227 曲中 1-30 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

仮面舞踏会

少年隊

歌詞:Tonight ya ya・・・ tear Tonight

気になるあいつ

渡辺徹

歌詞:かたい蕾が 熟れてきれいな 花になる 時のトリック 何の不思議もないことさ

吾亦紅

すぎもとまさと

歌詞:マッチを擦れば おろしが吹いて 線香がやけに つき難い さらさら揺れる

止まらないHa~Ha

矢沢永吉

歌詞:乗ってくれ Ha-Ha Rock'n Roll Night

センチメンタル・コースト

矢沢永吉

歌詞:迂闊だった あの彼女の oh 瞳には たしか

薄荷抄

すぎもとまさと

作詞: ちあき哲也

作曲: 浜圭介

歌詞:何年も会わないで 突然舞い込む悲しい知らせ そういえば離婚して 実家にいたんだね あくせくとたえまなく

薔薇のオルゴール

前川清

歌詞:やっと忘れかけた頃に こんな風に 逢いに来るひと 上目遣い 今も好きか

ヨイショ!'02 ~日本の皆さんホメていきまショー~

MATCHY with O.A.I

作詞: ちあき哲也 ..

作曲: 長沢ヒロ

歌詞:どうしてどうして どうして あんたは この世で一番 ヨイショ!

Daydream Romance(コブラ OP)

松崎しげる

歌詞:どんな痛みが ついていてもいいさ 今はこの目に 映るままのあなたなら 白い真昼を

百億の花

すぎもとまさと

歌詞:淋しくはないか 真紅浜昼顔 もの言わぬ海に 恋の身を焦がす…

ジーザス小父さん

すぎもとまさと

歌詞:飢えた狼みたいな 瞳をしていたか知れない 無垢なからだが 仕方なしに女に変わる頃… 家庭がどうとか

忍冬

因幡晃

歌詞:だっていつかこじれて 駄目になるより 恋の匂いさせずに そばにいたいわ たまに逢ってこうして飲めるだけでも

元禄花見踊り

すぎもとまさと

歌詞:女がひとり 手酌で呑んで みっともないね 唐紙ごしに ひそひそ

サクセス・ストリート

少年隊

歌詞:太陽さえ届かない体育館 踊りつかれて 誰かが吹く口笛がまた やけに響くよ・・・ 焦げつくぜ

銀座のトンビ

すぎもとまさと

歌詞:あと何年 俺は生き残れる あと何年 女にチヤホヤしてもらえる あと何年

ひとひらの雪

菅原洋一

歌詞:忘れたい 忘れてた 昔々のことなのに 何で声なんか かけてくれたかしら…

今ひとたびの~Vaya Con Dios~

都はるみ

歌詞:場末あたり 掛かりそうな 名画みたい とっぴ過ぎて こんな出遭い

ハートなんてクソくらえ

矢沢永吉

歌詞:何だかおかしいぜ 今のキッスもぎこちない おまえの拒み方… Blowin'

ペガサスの朝

五十嵐浩晃

歌詞:熱くもえる まるでカゲロウさ 汗のしずくが とてもきれいだよ・・・ めぐり逢いは

国道ささめ雪

狩人

歌詞:峠の山道 カーブを切ったとき バックミラーの底に たしかに映った 都会の蜃気楼

飛んでイスタンブール

庄野真代

歌詞:いつか忘れていった こんなジタンの空箱 ひねり捨てるだけで あきらめきれるひと そうよ

かもめの街

島津亜矢

歌詞:やっと店が終わって ほろ酔いで坂をおりる頃 白茶けたお天道が 浜辺を染め始めるのさ そんなやりきれなさは

ディープ・パープル

五十嵐浩晃

歌詞:それは誰のせいでもなくて あなたが男で きっと誰のせいでもなくて わたしが女で ルルル.........ルルル.........ルルル..........ルルル..........

SEA BREEZE

矢沢永吉

歌詞:妬くな 見えない Sea Breeze 女の心が

misty

矢沢永吉

歌詞:どんな顔をして あなたに逢えばいい 苦い戯れと 知った今… Ooh

YES MY LOVE -愛はいつも-

矢沢永吉

歌詞:いいさ ほんの思い違い それで go away,girl…

誰も泣きたい時代だね

田川寿美

作詞: ちあき哲也

作曲: 幸耕平

歌詞:ひとり飲む酒 身を知る酒よ ここでいつまで 待てとやら… 次へ次へと途切れぬ歌も

自由の鐘

西郷輝彦

歌詞:おまえを見ていると 涙がこみあげてしまう 別れのこの時に おまえのやさしさがわかる お聞き

カルムリ

羅勲児

作詞: ちあき哲也

作曲: 羅勲児

歌詞:夢を見ないでくれ 俺はこういう奴 恋にはぐれてふと ぐれた弱虫さ・・・ 純なおまえが

JEALOUSY

矢沢永吉

歌詞:醒めてくれ うかつな夢ならば おてあげさ あいつのしたたかさ