1. 歌詞検索UtaTen
  2. 相川七瀬
  3. RADIANCE MOON歌詞
よみ:RADIANCE MOON

「RADIANCE MOON」の歌詞

相川七瀬
2005.2.16 リリース
作詞
相川七瀬
作曲
田村謙
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
頬杖ほおづえをついて まどそとながめてた
街路樹がいろじゅかぜれているたかそら
ありがとういつも 大切たいせつにしてくれて
れくさいけれど いま言葉ことばにしてみたい

こんな気持きもち、おだやかでやさしい気持きも
この世界せかいかがやき きらめいている

うこと キスすること
つめること、そっと、れること
永遠えいえんこいせた RADIANCE MOON
銀河ぎんがまでとど

わたしのことさがった
三日月みかづきよるわずにいられなかったこと

たった1人ひとり めぐりあったこの存在そんざい
たった1人ひとり こころごとむすばれたひと

ささえること みとめること
ゆるえることと見守みまもること
こわれやすいこいの RADIANCE MOON
いま2人ふたりそだてている
ひとつになる そのひとみ
ちかいたてる

うこと キスすること
つめること、そっと、れること
永遠えいえんこいせた RADIANCE MOON
左手ひだりてかんじている
かぜになびくときなか
夜空よぞらつき銀河ぎんがへとたびるよ

うこと キスすること
つめること、そっと、れること
永遠えいえんこいせた RADIANCE MOON
左手ひだりてかんじている
かぜになびくときなか
夜空よぞらつき銀河ぎんがへとたびるよ

RADIANCE MOON/相川七瀬へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:RADIANCE MOON 歌手:相川七瀬