窓 歌詞 前川清 ふりがな付

  1. 歌詞検索UtaTen
  2. 前川清
  3. 窓歌詞
よみ:まど

歌詞

前川清

2006.4.19 リリース
作詞
荒木とよひさ
作曲
徳久広司
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
女性おんなひとりで きることより
もっとさびしく させるのは
まどさむ黄昏たそがれ きゅうなみだこぼれる
こえかけるひとが そばにいて
平凡へいぼんらし していたら…
むねかわきも やせた身体からだも あなたしからない
あい綺麗きれいな ずるいもの らすそれだけ
Ah…ありふれた恋話はなし それも人生じんせい

林檎りんごりんごむゆび 怪我けがをするより
もっといたみが はしるのは
ふく着換きがえる さむいこの部屋へや
かりけてかける
手紙てがみいて のこしても
紙屑かみくずになって しまうだけ…
都会まちのネオンに
およ気持きもちは あなたしからない
あいはいつでも ただのもの かえがくるだけ
Ah…ありふれた終幕おわり それも人生じんせい

むねかわきも やせた身体からだも あなたしからない
あい綺麗きれいな ずるいもの らすそれだけ
Ah…ありふれた恋話はなし それも人生じんせい

窓 / 前川清 の歌詞へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:窓 歌手:前川清