1. 歌詞検索UtaTen
  2. 北野まち子
  3. いっぽん桜歌詞
よみ:いっぽんさくら

「いっぽん桜」の歌詞

北野まち子
2006.7.26 リリース
作詞
坂口照幸
作曲
岡千秋
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ダークモード
ゝゝああ
ケガをするのも よくすからよ
夫婦めおとみちとて おなじこと
いつでものぞみの すこ手前てまえ
きるのが らすのが
一番いちばんいいのね しあわせなのね
ひとっところで かす
いっぽんさくら意気いきなこと

ゝゝああ
あんな立派りっぱな おかたでさえも
夫婦喧嘩ふうふげんかを すると
うちらと一緒いっしょと ほっと安心あんしん
くちにした そのあとで
とんでもないわね くらべるなんて
かたをすぼめて 苦笑にがわら
いっぽんざくらした

ゝゝああ
せんひとつも あだないものは
おや意見いけんと ナスのはな
ひとくわえて がりなりにも
うちのひと このひとを
わたしささえよ 甲斐がいなのよ
いつも明日あしたみちしるべ
いっぽんざくら花盛はなざか

いっぽん桜/北野まち子へのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:いっぽん桜 歌手:北野まち子