1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. クリープハイプ
  5. 本日、クリープハイプ×現代アーティスト"鈴木康広"氏、Ustreamにて本日21時~対談!

本日、クリープハイプ×現代アーティスト"鈴木康広"氏、Ustreamにて本日21時~対談!



本日の21時に、クリープハイプのメンバーが現代アーティスト”鈴木康広”氏とUstream上にて対談を行うことが発表された。
掲載歌詞の一覧へJUMP

クリープハイプは5月5日にニューシングル「愛の点滅」のリリースを控えており、MVにて鈴木康広氏の作品「まばたきの葉」が使われていることから、今回の対談が実現された。
5月9日公開の全国東宝系映画「脳内ポイズンベリー」の主題歌に起用されているクリープハイプのニューシングル「愛の点滅」に関して、ボーカルの尾崎は、”頭の中で考えた事を相手に伝えるまでの迷い、不安、期待をしっかり描きたいと思って制作していく中で、登場人物の気持ちの移り変わりを信号に例えました”と制作の意図を公言している。

鈴木氏の代表的な作品でもある「まばたきの葉」は、裏と表に開いた目、閉じた目がそれぞれプリントされており、バラバラ降らすとまばたきしてるように見え、揺ら揺らと気持ちが揺らいでる様子ともとれ、「愛の点滅」がテーマとしている「気持ちの揺らぎ」と「まばたきの葉」は相通じるものがあり、今回のコラボレーションに至った。

Ustreamでは、今回の経緯や作品に関して、およびMVの制作秘話などがお互いの口から語られる予定である。ファンは期待して待とう。
【クリープハイプ Ustream ページ】
http://www.ustream.tv/channel/creephyp-ust

また、明日28日の日本テレビ系「ZIP!」では、
「愛の点滅」のミュージックビデオ、および撮影時のメイキングが独占で放送される予定。
こちらも、ぜひチェックしてみよう。

日本テレビ系「ZIP!」
05:50~08:00
※予告なく、変更される場合がございます。

<ツアー情報>
クリープハイプは、現在全国ツアー「一つじゃつまらないから、せめて二つくらいやろう」を敢行中。
(※終了分は割愛)
4/28(火) 栃木:栃木県総合文化センター
5/7 (木) 東京:NHKホール
5/8 (金) 東京:NHKホール
5/10(日) 長野:ホクト文化ホール・中ホール

【追加公演】
「一つじゃつまらないから、せめて二つくらいやろう」総集編
〜東京の中心で○○○を叫ぶ〜
5/16(土) 日比谷野外大音楽堂
クリープハイプTwitter公式アカウント:@creephyp
クリープハイプFacebook公式アカウント:クリープハイプ
クリープハイプ公式ホームページ:http://www.creephyp.com/
クリープハイプInstagram公式アカウント:CREEP_HYP

【イエスタデイワンスモア】の歌詞ページ
【SHE IS FINE】の歌詞ページ
【ごめんなさい】の歌詞ページ
【そういえば今日から化け物になった】の歌詞ページ
クリープハイプ 掲載歌詞の一覧へ

クリープハイプは、2001年に結成した、尾崎世界観(ボーカル・ギター)、小川幸慈(ギター)、長谷川カオナシ(ベース・コーラス)、小泉拓(ドラムス)の4人からなるロックバンドである。2006年8月、1stミニアルバム「ねがいり」を発売。その後メンバーの変遷を繰り返し、2009年に現体制となる。20···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

クリープハイプ 最新情報

リリース情報


●2018年9月26日(水) リリース!
5thオリジナルAL
『泣きたくなるほど嬉しい日々に』

― これが、クリープハイプのすべて ―
・映画「帝一の國」主題歌『イト』
・FM802 × TSUTAYA ACCESS キャンペーンソング『栞』クリープハイプ Ver.
・東京メトロ「Find my Tokyo.」CMソング『陽』クリープハイプオリジナル Ver.
・NHK「みんなのうた」2月・3月のうた『おばけでいいからはやくきて』
・Netflix「REA(L)OVE」主題歌『一生のお願い』等
豪華タイアップ楽曲など全14曲!

【収録曲】※全形態内容共通
01. 蛍の光
02. 今今ここに君とあたし
03. 栞
04. おばけでいいからはやくきて
05. イト
06. お引っ越し
07. 陽

08. 禁煙
09. 泣き笑い
10. 一生のお願い
11. 私を束ねて
12. 金魚 (とその糞)
13. 燃えるごみの日
14. ゆっくり行こう

★特装版(完全受注生産限定) ※予約終了
価格:7,500円(税込)
品番:PDCS-1908
内容:CD+2DVD+長方形スチール缶パッケージ+詩集+8折ビジュアルリーフ+栞

【2DVDタイトル】
・「地面に咲いてる」
・「今からすごく話をしよう、懐かしい曲も歌うから」をすこし 〜2018年2月9日 中野サンプラザ〜

★初回限定盤
価格:3,996円(税込)
品番:UMCK-9964
内容:CD+DVD+丸スチール缶パッケージ+半円型ブックレット+栞
【DVDタイトル】
・「今からすごく話をしよう、懐かしい曲も歌うから」をすこし 〜2018年2月9日 中野サンプラザ〜

★通常盤
価格:2,970円(税込)
品番:UMCK-1607
内容:CD

クリープハイプ Profile

尾崎世界観(Vo/Gt)、小川幸慈(Gt)、長谷川カオナシ(Ba)、小泉拓(Dr)からなる4人組ロックバンド。

2012年、アルバム『死ぬまで一生愛されてると思ってたよ』でメジャーデビュー。2014年には日本武道館2days公演を行うなど、シーンを牽引する存在に。2017年、映画「帝一の國」主題歌『イト』をリリース。

今年の5月11日には約4年ぶりとなる日本武道館公演「クリープハイプのすべて」を開催。




●尾崎世界観 プロフィール
1984年、東京生まれ。4人組ロックバンド「クリープハイプ」のボーカル・ギター。

多くの人から言われる「世界観が」という曖昧な評価に疑問を感じ、自ら尾崎世界観と名乗るようになる。
12年、アルバム『死ぬまで一生愛されてると思ってたよ』でメジャーデビューし、日本武道館公演を行うなど、シーンを牽引する存在に。

男女それぞれの視点で描かれる日常と恋愛、押韻などの言葉遊び、そして比喩表現を用いた文学的な歌詞は、高く評価され、独自の輝きを放ち、16年に刊行された半自伝的初小説『祐介』は、アメトーク!で読書芸人大賞の一つに選ばれるなど、大きな話題となった。

17年には映画「帝一の國」主題歌『イト』と「水道橋博士のメルマ旬報」での連載を書籍化したエッセイ『苦汁100%』を発売。18年1月より全国ホールツアー「今からすごく話をしよう、懐かしい曲も歌うから」も即完売し、同年3月にはエッセイ第2弾「苦汁200%」を発売。

さらに5月には約4年ぶりとなる日本武道館公演「クリープハイプのすべて」も即完売!そして、クリープハイプとして9月26日に約2年ぶりとなる5thオリジナルAL『泣きたくなるほど嬉しい日々に』の発売が決定しており、文化人としてもアーティストとしても大きな存在感を示している。




●オフィシャル情報
▷クリープハイプ公式サイト
▷Twitterアカウント
▷Facebookアカウント
▷クリープハイプ公式LINEアカウント

話題の超ポジティブシンガー!アモウミコ…

ケラケラ、史上初!「あなただけのCDが…