1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 吉田凜音
  5. 14歳にして早くも“師匠”の異名!? 話題の中学生アイドル吉田凜音が、 西寺郷太(NONA REEVES)と初の共演ライヴ!

14歳にして早くも“師匠”の異名!? 話題の中学生アイドル吉田凜音が、 西寺郷太(NONA REEVES)と初の共演ライヴ!



昨年11月にシングル「恋のサンクチュアリ!」でメジャーデビューを果たした札幌在住のアイドルシンガー吉田凜音(14)が、連休最終日の5月6日に都内ライヴハウスにて「ポジティビティ祭り!」と題されたワンマンライヴを行った。
掲載歌詞の一覧へJUMP

過去にも都内で数度のワンマンライヴを行っている彼女だが、今回はいつもとは異なる内容で、DJタイム有り、初の生バンド演奏有り、更にそのドラムを彼女のリリース作品全てをプロデュースした西寺郷太(NONA REEVES)自身がプレイするというプレミア演出も有りという、実に濃度の高いものになった。

1曲目「恋のサンクチュアリ!」から会場のテンションは一気にヒートアップ。
「今日のライヴは本当に来たほうが良かったよ!来なかった友達には怒ったほうがいーよ!」
彼女のMCに会場は盛り上がり、バックダンサーチーム“NATT!”との絡みも交えつつ軽快なテンポでライブは進む。

りりりんね「卒業カウントダウン」、カバー曲「初恋サイダー」等のアッパーな楽曲とミディアムテンポを織り交ぜて更にライヴは盛り上がっていく。
そんな彼女のライヴのもう一つの魅力と言えば、あの絶妙なマイペーストーク。
彼女、実は周囲から“師匠”と呼ばれているらしいのだが、その事についてMCで触れた場面。



「あの、私って“師匠”と呼ばれてるんですけど、師匠って初めに呼んだのは誰でしょうか?」
といきなり喋りだす彼女。
全く反応の薄い空気に「知らない、と・・・はい!」、「興味ない、と・・・はい!」。
続く言葉が「みなさん、これからも“師匠”とお呼びください!」
「うぉぉぉぉぉ!」と盛り上がる客席。

更に続けた言葉が「ありがとうございます!それでは続いての曲」。
振った質問の答えを言わないままに何事もなく次の曲に進んでしまうこのマイペースさ(笑)、これも彼女のキャラクターの大きな魅力とも言えるだろう。

そんなキャラ全開トークを挟みつつライヴは進行していき本編最後のパートで披露された「テンセイリンネ~GONG! GONG! GONG!~」で遂に西寺郷太(Ds)、KASHIF(G)が登場。
彼女自身初となる西寺郷太との生共演&生バンド演奏に会場のテンションも最高潮に達し、その勢いのままにアンコール含めた全3曲が彼等とコラボ披露された。

アンコール前のMCでは西寺郷太本人が「今日は凜音ちゃんとライヴを一緒にやれるという事で楽しみにしてきました!ゆくゆくは“globe”みたいに(プロデュースの立場から)メンバーに入ろうかな!」と、挨拶があり会場は大きな歓声に包まれた。

ちなみに彼も彼女の事を“師匠”と呼んでいた事を記しておく。
アンコール含めた全17曲、14歳の若さと類まれな歌唱力が最高のミュージシャン達によって一層引き出された今回のコラボは彼女の更なる糧となるだろう。

今夏も札幌と東京を活発に移動し多くのアイドルイベントへの出演が予定される彼女は、正に今、シンガーとして表現者として成長の真っ只中にいるといえるだろう。
彼女の今後の活躍には是非とも注目していきたいと思う。

≪最新リリース情報>
2015年3月25日(水)発売
「Fantaskie」
VICL-64327
\2,315+税
<吉田凜音プロフィール>

よしだりんね、2000年12月11日生まれ、14歳、北海道札幌在住
小学生より札幌アクターズスタジオに在籍、日々レッスンに励む。2013年夏頃よりソロアイドルとして活動を開始。熾烈な争奪戦を経て、ビクターエンタテインメント/バージョンミュージックと契約。昨年の春より本格的に都内を中心とした大規模アイドルイベントに参戦。幕張メッセを始め、赤坂BRITZ、新木場COAST、横浜アリーナと大会場にも負けないエネルギッシュなステージパフォーマンスで観客の度肝をぬき、やんちゃでキュートなルックスと、バックダンサーを従えて披露するキレキレのステージングで次世代ソロアイドルシーンの最終兵器としてネットを中心に各メディアで話題となる。 昨年11/5に西寺郷太(NONA REEVES)プロデュースによる「恋のサンクチュアリ!」でメジャーデビュー!!11/24には初のワンマンライブを原宿アストロホールで行い大盛況、12月には追加公演を行った。今年に入って2015年注目のアイドルとしてYahooトップで掲載される等、その注目度はさらに加速度を増している。

■ オフィシャルサイト
http://www.5project.co.jp/rinne/
■ レギュラー出演テレビ番組
静岡朝日テレビ「コピンクス!」のレギュラーメンバー就任!
http://www.satv.co.jp/0300program/0095pinkss/characters.html
http://www.pinkiss-channel.jp/
関西テレビ「lalalaシネマらぼ」のナレーションを担当!
http://www.ktv.jp/cinemalabo/about.html
■ 「真夏のBeeeeeeaM!」」MUSIC VIDEO

http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10103/v0994000000000542968/フルサイズ!


吉田凜音 掲載歌詞の一覧へ

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

吉田凜音 最新情報

リリース情報

2018.08.29 out
Digital single 「Find Me!」

(※主要ダウンロードサイト、サブスクリプションサービスにて配信)
M-1, Find Me! (2018.08.08 先行配信)
M-2, SUMMER MAGIC
M-3, Find Me! -DÉ DÉ MOUSE Remix-
M-4, SUMMER MAGIC -grooveman Spot Remix-

<タイトル曲「Find Me!」は8月8日より先行配信スタート!>
iTunes Store
https://itunes.apple.com/jp/album/id1415579189?app=itunes&ls=1
レコチョク
http://recochoku.jp/song/S1007213511/
mora
http://mora.jp/package/43000005/VE3WA-18194/
Apple Music
https://itunes.apple.com/jp/album/id1415579189
LINE MUSIC
https://music.line.me/launch?target=album&item=mb00000000016be562&cc=JP
Google Play Music
https://play.google.com/music/m/Bzifixzl7j33aji2fobx7y5r534


イベント情報

Green light project"LIVE"
2018.11.19 MON
渋谷O-EAST
OPEN 17:00 START 18:00
前売 ¥3,800- ( +1Drink )
当日 ¥4,800- ( +1Drink )
★イベントページ
http://en-dance-studio.com/shibuya/green-light

【出演者紹介】
★Sota、kooouya、Kazashi(GANMI)
2016年にアメリカ・ロサンゼルスで開催されたダンスの世界大会『VIBE DANCE COMPETITION XXI』で日本チーム初の優勝を飾り、今なお、人気急上昇している19人の男性クルー「GANMI」から、この3人が参戦!

★KA!TA & KAZ(Dr.SWAG)
Crystal Kay 、AI 、2NE1 CL、上地雄輔、三浦大知などのMV出演&バックダンサー出演等の経歴を持ち、アメリカのサンディエゴで行われたBODY ROCKで見事、準優勝を飾った、"RIE HATA TOKYO"のメンバーでもある。ダンスワークショップでは世界中に引っ張りだこ!

★Ako、ReiNa(QueenMe)
スーパーキッズダンサーの頃から世界中のダンサーに一目を置かれ続け若くして日本のみならず、海外でも活躍し続け、Justin Bieberのツアー参加やChris BrownのPVにも出演するちょい悪なHIPHOPの空気感がめちゃくちゃカッコイイこの2人!

★amane、rena(QUART2)
国内外のダンス大会で好成績を残してきた女子2人ユニット。GENE高ダンス部 青春ダンスカップ Vol.1 準優勝し、さらに活動の幅を広げている。女性のチカラ強いダンスに、インスタ映えする衣装や表現が " 今 " を代表するダンサー

★Yumeki
10代ダンサーの中でも圧倒的な注目を集め、日本国内はもちろん、韓国や中国、台湾などアジアを中心に、多数ワークショップを開催。若い世代を中心に、ワークショップ開催を強く望む声が絶えない。一度見てしまったら忘れられない強くしなやかなダンススタイルが最大の魅力ではあるが、パフォーマンスが終わると一転、まるで別人かのような柔らかい表情を見せるのも、彼の魅力である。

★SAYANINJA
若くして自身のダンススタイルを確立し、さらなる高みを目指しアメリカへ渡るなど、ダンスに対する情熱は同世代の中でも一目置かれる存在。日本文化の要素を多く持つルックスや衣装と、誰もが圧倒されるパフォーマンスで、ダンサー以外にもファンを世界中に持つ唯一無二のダンサーである。

★kEnkEn
独自の世界観で、注目度が急上昇しているkEnkEk.日本のみならずアジアでもワークショップを開催する他、自ら楽曲制作にも挑戦する自らの楽曲を自らのダンスで表現しダンサーの新しい可能性を広げる。

★show-yA
World of dance japan 2018日本最高得点で、優勝。アメリカ決勝大会への出場権獲得。show-yAによって集められたメンバー。栃木から世界へ、、をモットーに誕生したcrew。

★And more...

吉田凜音 Profile

2000年12月11日生まれ。17才の現役女子高生アーティスト。
2016年、地元北海道から本格的にアーティスト活動に専念すべく上京。
インディーズ楽曲「りんねラップ」MVがTwitter上で話題となり、ラッププロジェクト「RINNE HIP」、バンド「MAGI(C)PEPA」の活動が高い評価を得て、2017年ビクターエンタテインメントColourful Recordsよりデビュー。

独自のファッションセンスとメイクで同世代の女子から高い共感を集め、ティーン誌をはじめ幅広くファッション誌に掲載、また「女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。」「はらはらなのか。」といった映画への出演も果たし、映画「ヌヌ子の聖★戦 〜harajuku story〜」(2018年秋公開)では初主演決定。
2018年1月より若者から絶大な人気を誇るAbemaTVの恋愛リアリティーショー「真冬のオオカミくんには騙されない」に出演。4月に初のフルアルバム「SEVENTEEN」、8月にはSKY-HIプロデュース デジタルシングル「Find Me!」をリリース。
様々な才能が光る、2000年生まれ世代代表の一人。

★吉田凜音 オフィシャルHP 
https://rinneyoshida.jp/
★吉田凜音Twitter 
https://twitter.com/rinne1211
★吉田凜音 Instagram
https://www.instagram.com/rinne1211/
★吉田凜音 YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC7PlT7Hwww2iA_6Mx13r5rQ

NONA REEVES 最新情報

ライブ情報

『ノーナとHiPPY CHRiSTMAS 2018』
*東京公演
2018年12月8日(土)
会場:渋谷クラブクアトロ
開場 17:30 / 開演 18:00
問い合わせ先:HOT STUFF PROMOTION 03-5720-9999 (平日12:00-18:00)

*大阪公演
2018年12月16日(日)
会場:心斎橋Music Club JANUS
開場 16:30 / 開演 17:00
問い合わせ先:GREENS 06-6882-1224
GREENS 公式サイト

チケット料金:前売¥5,800 (税込み・ドリンク別・プレゼント付き) / 当日 ¥6,300 (税込み・ドリンク別・プレゼント付き)
チケット一般発売日:2018年11月3日(土)

NONA REEVES Profile

1995 年 5 月、西寺郷太が「ノーナ・リーヴス」名義での活動を開始。ほどなく早稲田大学で同
じ音楽サークルに所属していた小松シゲル、奥田健介が加入。
1997 年 11 月、ワーナーミュージック・ジャパンからメジャー・デビュー。ソウル、ファンク、
80’s ポップスなどに影響を受けた独自の音楽スタイルで、確かな支持を集めてきた。
現在ではメンバーそれぞれがバンド外でも活躍。西寺郷太は音楽プロデューサー、作詞作曲家、
執筆、MC として。奥田健介は作曲家、及びレキシや坂本真綾などのギタリストとして。小松シ
ゲルは佐野元春、オリジナルラブ、YUKI などのサポート・ドラマーとして活動。
メジャー・デビュー20 周年を迎えた 2017 年、古巣ワーナーミュージック・ジャパンに復帰。3
月にベスト・アルバム『POP’N SOUL 20~The Very Best of NONA REEVES~』、10 月にはアルバ
ム『MISSION』をリリース。
2019 年 3 月 13 日には 16 枚目となるオリジナル・アルバム『未来』をリリース。
公式サイト
公式Twitter
公式youtube
公式Facebook

今週のミュージックステーションの気にな…

フェアリーズ「Kiss Me Babe…