1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. BUCK-TICK
  5. デビュー30周年プロジェクト第2弾シングル 「Moon さよならを教えて」2018年2月21日、リリースが決定!

デビュー30周年プロジェクト第2弾シングル 「Moon さよならを教えて」2018年2月21日、リリースが決定!



BUCK-TICK 不動のメンバーでメジャーデビュー30周年!

BUCK-TICKがデビュー30周年プロジェクト第2弾シングル「Moon さよならを教えて」を2018年2月21日にリリースすることが決定した。

 2017年不動のメンバーでメジャーデビュー30周年を迎えたBUCK-TICK。
現在、キャリア最大規模のオールタイムベストアルバム「CATALOGUE 1987-2016」、そして、30周年第1弾シングル「BABEL」を引っさげ、全国ツアー「THE DAY IN QUESTION 2017」を開催し各地で盛り上がりをみせているが、嬉しい新曲発売の話題が舞い込んできた!

「Moon さよならを教えて」はシングル「BABEL」のカップリングに収録されている石野卓球がリミックスを行った「Moon さよならを教えて (Takkyu Ishino Remix)」のオリジナルバージョンとなる。
石野卓球とBUCK-TICKという異色のコラボが話題となったが、オリジナルのリリース前にリミックスをリリースする遊び心はBUCK-TICKならではである。リミックスとは全く違う、幻想的でドリーミーなサウンドに耽美的な“その声”が聴くものを甘美な夢へと誘うであろう「Moon さよならを教えて」のオリジナルバージョンを楽しみにして欲しい。

シングル「Moon さよならを教えて」はカップリング曲を1曲収録し、全2曲の収録となる。そして、完全生産限定盤A、Bには3大特典が決定しており、「Moon さよならを教えて」のミュージックビデオが収録されたBlu-ray(A)、DVD(B)が付属されるほか、スペシャルデジパック仕様となり、購入者対象キャンペーン応募券も封入される豪華盤となる。シングルの詳細は今後も随時発表していくのでお楽しみに。

現在開催中の全国ツアーは18年連続となる12月28日・29日のファイナルの公演日本武道館2daysまで続く。

30周年を迎えて精力的に活動するBUCK-TICKから目を離さないで欲しい!

BUCK-TICK 最新情報

ワンマンツアー情報

「BUCK-TICK 2018 TOUR No.0」

2018.3.31(土) 神奈川:よこすか芸術劇場 
OPEN17:30 START18:00 (問)KMミュージック 045-201-9999

2018.4.1(日) 東京:オリンパスホール八王子
OPEN17:30 START18:00 (問)SOGO TOKYO 03-3405-9999

2018.4.7(土) 兵庫:神戸国際会館こくさいホール
OPEN17:30 START18:00 (問)SOGO OSAKA 06-6344-3326 / GREENS 06-6882-1224

2018.4.8(日) 奈良:なら100年会館 大ホール
OPEN17:30 START18:00 (問)SOGO OSAKA 06-6344-3326 / GREENS 06-6882-1224

2018.4.14(土) 栃木:栃木県総合文化センター メインホール
OPEN17:30 START18:00 (問)SOGO TOKYO 03-3405-9999

2018.4.15(日) 群馬:群馬音楽センター
OPEN17:30 START18:00 (問)SOGO TOKYO 03-3405-9999

2018.4.21(土) 石川:本多の森ホール
OPEN17:30 START18:00 (問)FOB金沢 076-232-2424

2018.4.22(日) 長野:長野市芸術館 メインホール
OPEN17:30 START18:00 (問)FOB新潟 025-229-5000

2018.5.12(土) 香川:サンポートホール高松 大ホール
OPEN17:30 START18:00 (問)デューク高松 087-822-2520

2018.5.13(日) 高知:高知市文化プラザかるぽーと 大ホール
OPEN17:30 START18:00 (問)デューク高知 088-822-4488

2018.5.19(土) 岡山:倉敷市民会館
OPEN17:30 START18:00 (問)HIGHERSELF 082-545-0082

2018.5.20(日) 京都:ロームシアター京都(京都会館) メインホール
OPEN17:30 START18:00 (問)ナウウエストワン 075-252-5150

2018.5.26(土) 北海道:わくわくホリデーホール(札幌市民ホール)
OPEN17:30 START18:00 (問)マウントアライブ 011-623-5555

2018.6.1(金) 福島:けんしん郡山文化センター(郡山市民文化センター)中ホール
OPEN18:00 START18:30 (問)GIP 022-222-9999

2018.6.3(日) 千葉:市川市文化会館
OPEN17:30 START18:00 (問)SOGO TOKYO 03-3405-9999

2018.6.9(土) 大阪:オリックス劇場(旧:大阪厚生年金会館)
OPEN17:15 START18:00 (問)SOGO OSAKA 06-6344-3326 / GREENS 06-6882-1224

2018.6.10(日) 大阪:オリックス劇場(旧:大阪厚生年金会館)
OPEN16:15 START17:00 (問)SOGO OSAKA 06-6344-3326 / GREENS 06-6882-1224

2018.6.14(木) 新潟:りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館 劇場
OPEN18:00 START18:30 (問)FOB新潟 025-229-5000

2018.6.23(土) 広島:広島JMSアステールプラザ大ホール
OPEN17:30 START18:00 (問)夢番地 広島 082-249-3571

2018.6.24(日) 福岡:福岡市民会館
OPEN17:30 START18:00 (問)BEA 092-712-4221

2018.6.30(土) 宮城:仙台銀行ホール イズミティ21 大ホール
OPEN17:30 START18:00 (問)GIP 022-222-9999

2018.7.1(日) 青森:リンクモア平安閣市民ホール(青森市民ホール)
OPEN18:00 START18:30 (問)GIP 022-222-9999

2018.7.6(金) 埼玉:川口総合文化センター リリアメインホール
OPEN18:00 START18:30 (問)SOGO TOKYO 03-3405-9999

2018.7.7(土) 神奈川:神奈川県民ホール 大ホール
OPEN17:30 START18:00 (問)KMミュージック 045-201-9999

2018.7.14(土) 静岡:静岡市民文化会館 中ホール
OPEN17:30 START18:00 (問)サンデーフォーク静岡 054-284-9999

2018.7.15(日) 愛知:日本特殊陶業市民会館フォレストホール(旧:名古屋市民会館)
OPEN17:15 START18:00 (問)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

2018.7.18(水) 東京:NHKホール
OPEN17:45 START18:30 (問)SOGO TOKYO 03-3405-9999

2018.7.19(木) 東京:NHKホール
OPEN17:45 START18:30 (問)SOGO TOKYO 03-3405-9999

以上
チケット発売中

追加公演
7.26(木)東京:東京国際フォーラムホールA 
OPEN17:30 START18:00   (問)SOGO TOKYO 03-3405-9999

【チケット代金】8,000円(税込)
【一般発売日】 2018年5月26日(土)AM10:00〜

※チケット代は全て税込み金額です。
※3歳未満入場不可/3歳以上有料
※客席を含む会場内の映像・写真が公開される場合があります。予めご了承ください。
※公演日当日にチケットをお持ちでない場合、ご入場できませんのでご注意ください。

リリース情報

デビュー30周年プロジェクトオリジナルアルバム
2018.3.14 ON SALE
『No. 0』

01. 零式13型「愛」 作詞:櫻井敦司 / 作曲:今井寿
02. 美醜LOVE 作詞:櫻井敦司 / 作曲:今井寿
03. GUSTAVE 作詞:櫻井敦司 / 作曲:今井寿
04. Moon さよならを教えて      作詞:櫻井敦司 / 作曲:今井寿
05. 薔薇色十字団 - Rosen Kreuzer - 作詞:櫻井敦司 / 作曲:星野英彦
06. サロメ - femme fatale - 作詞:櫻井敦司 / 作曲:星野英彦
07. Ophelia 作詞:櫻井敦司 / 作曲:星野英彦
08. 光の帝国  作詞:今井寿 / 作曲:今井寿
09. ノスタルジア - ヰタ メカニカリス - 作詞:今井寿 / 作曲:今井寿
10. IGNITER 作詞:今井寿 / 作曲:今井寿
11. BABEL 作詞:櫻井敦司 / 作曲:今井寿
12. ゲルニカの夜   作詞:櫻井敦司 / 作曲:今井寿
13. 胎内回帰  作詞:櫻井敦司 / 作曲:今井寿


◉完全生産限定盤A(SHM-CD+Blu-ray) VIZL-1340(2枚組)¥5,980+税
◉完全生産限定盤B(SHM-CD+DVD) VIZL-1341(2枚組) ¥5,480+税

◉完全生産限定盤C(SHM-CD+VRコンテンツ)(VRビューアー付) VIZL-1342  ¥4,480+税

◉通常盤(SHM-CD) VICL-70237   ¥3,000+税


[完全生産限定盤A/B共通特典]
★Blu-ray/DVD:特典映像 MUSIC VIDEO「美醜LOVE」「IGNITER」「Ophelia」 3曲収録
★スペシャルパッケージ仕様
★シングル・アルバムトリプル購入者対象キャンペーン応募ハガキ封入
[応募締切 : 2018年3月28日消印有効]

[完全生産限定盤C特典]
★ MUSIC VIDEO for VR「美醜LOVE」「IGNITER」「Ophelia」3曲収録
(VRコンテンツダウンロード用PINコード封入 [ダウンロード開始日:2018年3月14日0:00〜])
※本商品は、スマートフォン専用VRコンテンツ商品です。[推奨環境(OS)] iOS8.3以上、Android4.3以上
★オリジナルVRビューアー付属
★スリーブケース仕様
★シングル・アルバムトリプル購入者対象キャンペーン応募ハガキ封入
[応募締切 : 2018年3月28日消印有効]

BUCK-TICK 2017-2018シングル・アルバムトリプル購入者対象応募キャンペーン賞品
「Moon さよならを教えて」MUSIC VIDEOメイキング映像収録DVD 抽選300名様
応募締切
2018年3月28日(水)消印有効

[完全生産限定盤/通常盤 共通仕様]
・SHM-CD / Blu-ray(DVD)の収録内容をスマホで簡単再生できる「プレイパス」サービス対応
[ダウンロード有効期限 : 2019年3月31日]
※完全生産限定盤付属のCD収録内容は通常盤と同内容
※オーディオディスクにはSHM-CDを採用(すべてのCDプレーヤーで再生できる高品質CD)

■特典情報
●タワーレコード全国各店/タワーレコードオンライン
・B2サイズポスター【BUCK-TICK×TOWER RECORDSデザイン】
●HMV全国各店/HMV&BOOKS Online
・オリジナルマグネット
●TSUTAYA全国各店/ TSUTAYAオンラインショッピング
※TSUTAYAオンラインショッピングは予約分のみとなります。
・オリジナルステッカー
●新星堂全国各店/WonderGOO全国各店(一部店舗除く)/新星堂WonderGOO楽天市場店
・オリジナル缶バッチ
●Rakutenブックス
・オリジナルA4クリアファイル
●他チェーン(文真堂書店/タイムクリップCD取扱い各店・Amazon・ビクターエンタテインメント オンラインショップ・ネオウイング)
・オリジナルポケットカレンダー

■タワーレコードオンライン
完全生産限定盤A
http://tower.jp/item/4668146/
完全生産限定盤B
http://tower.jp/item/4668147/
完全生産限定盤C
http://tower.jp/item/4668148/
通常盤
http://tower.jp/item/4668149/

■ローチケHMV
完全生産限定盤A
http://www.hmv.co.jp/product/detail/8486382
完全生産限定盤B
http://www.hmv.co.jp/product/detail/8486383
完全生産限定盤C
http://www.hmv.co.jp/product/detail/8486384
通常盤
http://www.hmv.co.jp/product/detail/8486385

■ツタヤオンラインショッピング
完全生産限定盤A
http://shop.tsutaya.co.jp/cd/product/4988002760213/
完全生産限定盤B
http://shop.tsutaya.co.jp/cd/product/4988002760237/
完全生産限定盤C
http://shop.tsutaya.co.jp/cd/product/4988002760244/
通常盤
http://shop.tsutaya.co.jp/cd/product/4988002760220/

■Amazon
完全生産限定盤A
https://www.amazon.co.jp/dp/B078LN92H6/
完全生産限定盤B
https://www.amazon.co.jp/dp/B078LQL2TD/
完全生産限定盤C
https://www.amazon.co.jp/dp/B078LS3XG7/
通常盤
https://www.amazon.co.jp/dp/B078LMG6JR/

特典付き
完全生産限定盤A
https://www.amazon.co.jp/dp/B07B4Y69X7/
完全生産限定盤B
https://www.amazon.co.jp/dp/B07B4Y6H58/
完全生産限定盤C
https://www.amazon.co.jp/dp/B07B53N93W/
通常盤
https://www.amazon.co.jp/dp/B07B53NVW5/

[配信情報]
iTunes Store、レコチョクほか主要配信サイトで3月14日より配信スタート

最新リリース情報

●デビュー30周年プロジェクト第2弾シングル
「Moon さよならを教えて」
2018.2.21 ON SALE
M1. Moon さよならを教えて [作詞:櫻井敦司 / 作曲:今井寿]
M2. サロメ [作詞:櫻井敦司 / 作曲:星野英彦]

完全生産限定盤A(SHM-CD+Blu-ray) / VIZL-1319 / ¥2,380+税
完全生産限定盤B(SHM-CD+DVD) / VIZL-1320 / ¥1,880+税
通常盤(SHM-CD) / VICL-79003 / ¥1,000+税

※CD収録内容は通常盤と同内容
※オーディオディスクにはSHM-CDを採用(すべてのCDプレーヤーで再生できる高品質CD)

[完全生産限定盤 3大特典(A/B共通)]
・Blu-ray/DVD: 「Moon さよならを教えて」 MUSIC VIDEO収録
・スペシャルデジパック仕様
・シングル・アルバムトリプル購入者対象キャンペーン応募券封入
[応募締切 : 2018年3月28日消印有効]

[完全生産限定盤/通常盤 共通仕様]
・全国ツアー2018チケット先行抽選シリアルナンバー封入
 [受付期間 : 2018年2月21日(水)正午12:00〜2018年2月27日(火)14:00]
・SHM-CD / Blu-ray(DVD)の収録内容をスマホで簡単再生できる「プレイパス」サービス対応
 [ダウンロード有効期限 : 2019年2月28日]

[配信情報]
iTunes Store、レコチョクほか主要配信サイトで2月21日より配信スタート

<特典情報>
【店頭限定特典】
下記チェーン店頭にて、2月21日発売シングル「Moon さよならを教えて」 (VIZL-1319/VIZL-1320/VICL-79003)のうち、どれでも1枚ご予約・ご購入いただきました方に先着で“「Moon さよならを教えて」オリジナルB2ポスター”をプレゼント!
~対象チェーン~
■タワーレコード全国各店
■HMV全国各店
■TSUTAYA全国各店
■新星堂全国各店/WonderGOO全国各店(一部店舗除く)
■文真堂書店/タイムクリップCD取扱い各店

【オンライン限定特典】
下記チェーンオンラインサイトにて、2月21日発売シングル「Moon さよならを教えて」(VIZL-1319/VIZL-1320/VICL-79003)のうち、どれでも1枚ご予約・ご購入いただきました方に先着で“「Moon さよならを教えて」オリジナルA5クリアファイル”をプレゼント!
~対象チェーン~
■タワーレコード オンライン
■ローチケHMV
■TSUTAYAオンラインショッピング ※TSUTAYAオンラインショッピングは予約分のみとなります。
■新星堂WonderGOO楽天市場店
■Amazon
■Rakutenブックス
■ビクターエンタテインメント オンラインショップ

特典のお渡しは商品ご購入時となります。
特典には数に限りがございます。お早目にご予約・ご購入をお願いします。
また、一部対象外の店舗もございます。予め店舗にご確認ください。

<「Moon さよならを教えて」各店舗情報>
■タワーレコードオンライン
[完全生産限定盤A]
http://tower.jp/item/4661770
[完全生産限定盤B]
http://tower.jp/item/4661772
[通常盤]
http://tower.jp/item/4661773

■ローチケHMV
[完全生産限定盤A]
http://www.hmv.co.jp/product/detail/8444017
[完全生産限定盤B]
http://www.hmv.co.jp/product/detail/8444019
[通常盤]
http://www.hmv.co.jp/product/detail/8444021

■ツタヤオンラインショッピング
[完全生産限定盤A]
http://shop.tsutaya.co.jp/cd/product/4988002759880/
[完全生産限定盤B]
http://shop.tsutaya.co.jp/cd/product/4988002759903/
[通常盤]
http://shop.tsutaya.co.jp/cd/product/4988002759897/

■Amazon
[完全生産限定盤A]
http://www.amazon.co.jp/dp/B0781ZQ8S7/
[完全生産限定盤B]
http://www.amazon.co.jp/dp/B07864XRVB/
[通常盤]
http://www.amazon.co.jp/dp/B078214L6B/
<作品情報>
●デビュー30周年プロジェクト第1弾シングル
new single 「BABEL」
Now on sale
M-1. BABEL                         作詞:櫻井敦司 作曲:今井寿
M-2. Moon さよならを教えて(Takkyu Ishino Remix) 作詞:櫻井敦司 作曲:今井寿

◉完全生産限定盤A [SHM-CD+Blu-ray] VIZL-1261(2枚組) ¥2,380+税
◉完全生産限定盤B [SHM-CD+DVD] VIZL-1262(2枚組) ¥1,880+税
[完全生産限定盤 4大特典(A/B共通)]
1. Blu-ray / DVD : 「BABEL」MUSIC VIDEO収録
2. 次作アルバム予告編先行試聴シリアルコード封入
[ストリーミング可能期間:2017年11月15日0:00~12月31日23:59]
3. スペシャルデジパック仕様
4. 購入者対象キャンペーン応募券封入
◉通常盤[SHM-CD] VICL-79002 ¥1,000+税

[完全生産限定盤/通常盤 共通仕様]
◆オーディオディスクにはSHM-CDを採用(すべてのCDプレーヤーで再生できる高品質CD)

●30th Anniversary Best Album『CATALOGUE 1987-2016』
Now on sale
初回限定盤A(4SHM-CD+Blu-ray)/ VIZL-1238(5枚組)/ ¥12,000+税
初回限定盤B(4SHM-CD+DVD)/ VIZL-1239(5枚組)/ ¥11,000+税
通常盤(2SHM-CD)/ VICL-70235〜70236(2枚組)/ ¥3,000+税
※初回限定盤A・B:スペシャルパッケージ仕様
▼初回限定盤A・B ディスク内容
Disc-1 & 2 『CATALOGUE 1987-2016』 : ファンリクエスト投票結果にメンバー選曲を加えたスタジオ音源収録 
※通常盤と同内容
Disc-3 & 4 『LIVE AUDIO SELECTION』 : ライブ音源収録 ※2SHM-CD特典ディスク
Disc-5 『LIVE VISUAL SELECTION』 : ライブ映像収録 ※Blu-ray / DVD特典ディスク
▼通常盤 ディスク内容
Disc-1 & 2 『CATALOGUE 1987-2016』: ファンリクエスト投票結果にメンバー選曲を加えたスタジオ音源収録 
※初回限定盤と同内容

配信情報

「BABEL」
Apple Music、LINE MUSIC、Google Play Musicなどサブスクリプションサービスでの配信が12月15日よりスタート。
https://jvcmusic.lnk.to/buck-tick_babel

Spotifyでは同時に最新アルバム『アトム 未来派 No.9』をはじめ、「惡の華」や「JUST ONE MORE KISS」、「スピード」などの人気曲が一斉に配信開始
Spotify内BUCK-TICKアーティストページ
http://open.spotify.com/artist/2DiecQcRbDuSJuSPKtirrX

ヤガミ・トールプロデュース日本酒「道樂夢(どらむ)」

純米吟醸 無濾過 結人 火入
原材料:米(国産)・米麹(国産米)
原料米:五百万石/精米歩合:55%
アルコール分:15度以上16度未満
内容量:720ml
購入・詳細は: http://www.nakasake.com/buck-tick/

BUCK-TICK Profile

BUCK-TICKプロフィール

1987年にメジャーデビューを果たし、以降メンバーチェンジすることなく、日本のロックシーンの第一線で活躍し続けるBUCK-TICK。不動であり孤高であるその姿は、後続するアーティスト達にも多大な影響を及ぼしてきた。
1989年にリリースされた3rdアルバム『TABOO』でチャート第一位を獲得、デビュー後わずか2年の間に日本武道館、東京ドームと席巻し、名実共にトップアーティストの仲間入りを果たす。その後も独特なポップセンスとダークな世界観を深く掘り下げていく一方で常にその時代の先鋭的な要素を積極的に取り入れ、まさにBUCK-TICKでしか成し得ない独自の音楽性を提示しながらも、今なお進化し続けている。
2012年に自身の新レーベル「Lingua Sounda(リンガ・サウンダ)」を設立。同年、デビュー25周年を記念してリリースされたトリビュートアルバム『PARADEⅡ~RESPECTIVE TRACKS OF BUCK-TICK~』の参加アーティストと共に「BUCK-TICK FEST 2012 ON PARADE」を千葉ポートパーク内特設ステージにて9月22、23日開催した。また、2013年には、デビュー25周年を記念したドキュメント映画『劇場版BUCK-TICK~バクチク現象~』が全国上映され話題になった。
2016年には、ビクターに20年振りに復帰し、その第1弾リリースとなるニューシングル「New World 」を9月21日、ニューアルバム『アトム 未来派 No.9』を9月28日リリースした。
そしてデビュー30周年を迎える今年、MTVの年間の優れたミュージックビデオを発表する音楽アワード「MTV VMAJ 2017」で“現在の日本のミュージックシーンにおいて多大な影響を与えた邦楽アーティストに贈られる特別賞「Inspiration Award Japan」を受賞、スペシャルイベント「MTV VMAJ 2017 -THE LIVE-」(9月27日開催)にも出演。
9月20日にオールタイム・ベストアルバム『CATALOGUE 1987-2016』をリリース。東京・お台場野外特設会場J地区にて9月23日(土)「BUCK-TICK 2017 "THE PARADE" ~30th anniversary~ FLY SIDE」、24日(日)「BUCK-TICK 2017 "THE PARADE" ~30th anniversary~ HIGH SIDE」を開催した。11月15日には30周年第一弾シングル「BABEL」をリリース。
2018年2月21日には第二弾シングル「Moon さよならを教えて」をリリース、3月14日には21枚目となるオリジナルアルバム『No.0』のリリース。そして、新作をひっさげた全国ツアー「BUCK-TICK 2018 TOUR No.0」が3月31日横須賀公演よりスタートする。

[FISH TANK WEB] http://fc.buck-tick.com/
[Debut 30thAnniversary Project特設サイト] http://www.jvcmusic.co.jp/b-t/30th
オフィシャルサイト http://buck-tick.com
オフィシャルFacebook https://www.facebook.com/bucktick.official/
オフィシャルTwitter https://twitter.com/BUCKTICK_INFO
オフィシャルLINE ID : buck_tick
《VICTOR WEB SITE》 http://jvcmusic.co.jp/
《Getting Better Records HP》 http://www.jvcmusic.co.jp/gmpv/

ACIDMAN presents「SA…

下野紘、工藤静香のトリビュートミニアル…