1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 斉藤和義
  5. 斉藤和義 ずっと好きだったあの名曲たちが遂に! 7/25にデビュー25周年ベスト盤 リリース決定!

斉藤和義 ずっと好きだったあの名曲たちが遂に! 7/25にデビュー25周年ベスト盤 リリース決定!



斉藤和義 25周年記念のベスト盤『歌うたい25 SINGLES BEST2008〜2017』リリース!1万枚限定セットでバブルヘッド人形付き復活!

1993年8月25日にシングル「僕の見たビートルズはTVの中」でデビューした斉藤和義。デビュー25周年イヤーということで様々なプロジェクトを展開しているが、現在はキャリア初のオリコン1位を獲得した、通算19枚目のオリジナルアルバム「Toys Blood Music」をひっさげ全国41都市47公演のワンマンライブツアーを開催中だが、ついに25周年記念のシングルズベスト「歌うたい25 SINGLES BEST 2008~2017」を7月25日にリリースすることが明らかとなった。



2008年にリリースしロングヒットとなっている15周年記念オールタイム・シングルズ・ベストアルバム『歌うたい15 SINGLES BEST 1993〜2007』の続編となる本作。大ヒットシングル「やさしくなりたい」、「ずっと好きだった」を含め、2008年リリースから2017年までにリリースされたシングル曲(配信曲含む)、アルバム未収録のカップリングベストを含む全46曲を収録。

さらに、デビューから2007年までにリリースされた全シングルのカップリング曲を収録した、オールタイムBサイドコレクション「Collection “B” 1993〜2007」の続編とも言える、2008年以降にリリースされたシングルのカップリング曲を網羅した『Collection "B" 2008〜2017 DISC』がDISC3となる。また、デビューアルバム「青い空の下・・・」から、2017年リリースの「風の果てまで」の中より斉藤和義自らが1曲づつセレクトした全18曲入りの「斉藤和義選曲による裏ベスト1993〜2017 DISC」がDISC4となり、限定盤のみに付属する。



そして、デビュー20周年を記念した16th Album「斉藤」と17th Album「和義」をリリースした際、1万枚限定で発売され、それと同時に即完売したあのバブルヘッド人形付きセットの25周年バージョンが再び1万枚セットで復活する。さらに、今回はギター取替え可能(斉藤和義シグネチャーモデル“J-35”と“KS-330”が付属でギターケース風パッケージにもう一本収納)で、まさに25年のアニバーサリーにふさわしいパッケージも同時リリース。さらに、「歌うたい25 SINGLES BEST 2008~2017」 (VIZL-2025 / VIZL-2026 / VICL-66025〜27)を対象店にて予約、購入して頂いた方に先着で「斉藤和義のほぼ等身大ポスター(全1種類)」がプレゼントされることも発表。この完売必至の1万枚セットをはじめ、随時、各レコードショップにて予約受け付けが開始となるので、チェックしてみよう。

斉藤和義 最新情報

リリース情報

「歌うたい25 SINGLES BEST 2008~2017」 Now On Sale

■初回限定盤A(1万セット数量限定商品)
25周年バブルヘッド人形+SINGLES BEST(3枚組)+斉藤和義選曲による裏ベスト
¥10,000+税 / VIZL-2025 / 25周年バブルヘッド人形付き特殊パッケージ仕様
■初回限定盤B 
SINGLES BEST(3枚組)+斉藤和義選曲による裏ベスト
¥5,000+税 / VIZL-2026 / デジパック仕様(ブックケース付き)
■通常盤 
SINGLES BEST(3枚組)
¥3,800+税 VICL-66025〜27 / デジパック仕様(ブックケース付き)

■配信情報
https://jvcmusic.lnk.to/utautai25

ライブ情報

アニバーサリーライブ公演概要
KAZUYOSHI SAITO 25th Anniversary Live 1993-2018 25<26 ~これからもヨロチクビーチク~
特設サイト:http://www.kazuyoshi-saito.com/25th-live/

◆大阪・大阪城ホール
(終了)*2018年8月24日(金)開場17:30/開演18:30 
(終了)*2018年8月25日(土)開場16:30/開演17:30 
キョードーインフォメーション TEL:0570-200-888(全日10:00~18:00)
◆福岡・福岡国際センター 
(終了)*2018年8月30日(木)開場17:30/開演18:30
(終了)*2018年8月31日(金)開場17:30/開演18:30 
キョードー西日本 TEL:092-714-0159(平日10:00~19:00/土曜10:00~17:00)
◆宮城・仙台サンプラザホール
(終了)*2018年9月3日(月)開場17:45/開演18:30
GIP TEL:022-222-9999(24時間自動音声案内)
◆東京・日本武道館 
(終了)*2018年9月6日(木)開場17:30/開演18:30
(終了)*2018年9月7日(金)開場17:30/開演18:30
ディスクガレージ TEL:050-5533-0888(平日12:00~19:00)

動  員:両日ともに8000人(SOLD OUT)
メンバー:斉藤和義(Vo.Gt) / 真壁陽平(Gt) / 崩場将夫(Key) / 山口寛雄(Ba) / 河村吉宏(Dr)

◆愛知・名古屋国際会議場センチュリーホール
*2018年9月10日(月)開場17:30/開演18:30
ジェイルハウス TEL:052-936-6041(平日11:00~19:00)
◆徳島・アスティとくしま
*2018年9月15日(土)開場17:00/開演18:00
夢番地(岡山) TEL:086-231-3531(平日11:00~19:00)
追加公演

通常公演とは異なるバンドメンバーでの開催、25周年ライブに花を添えるべく、旧友でもある
玉田豊夢(Dr)、隅倉弘至(Bass)を迎えてバンドスタイルの原点とも言える3ピース編成でお届け。
「KAZUYOSHI SAITO 25th Anniversary Live 1993-2018

25<26 ~これからもヨロチクビーチク~ After Party at Zepp Sapporo」
◇開催日程:2018年9月19日(水) 17:30開場/18:30開演
◇会場:北海道・Zepp Sapporo
◇公演に関するお問合せ:WESS 011-614-9999(平日11:00~18:00)

番組情報

デビュー25周年記念ライブの日本武道館公演がWOWOWでオンエア決定!
デビュー25周年を迎えた斉藤和義のアニバーサリーツアーから日本武道館公演の模様を放送。足跡をたどる究極のセットリストから繰り出される名曲の数々は聴き逃し厳禁!

チャンネル:WOWOWライブ
タイトル:斉藤和義 25th Anniversary Live 1993-2018 25<26 ~これからもヨロチクビーチク~
オンエア日:10月28日(日)夜8:30〜


チャリティライブについて

公演概要
◼タイトル:「西日本豪雨復興支援チャリティコンサート〜空に星が綺麗プロジェクト〜 斉藤和義 with Friends」
■公演日程:2018年11月8日(木)17:30開場/18:30開演
※開場・開演時間は変更になる場合がありますので予めご了承ください。
■会場:Zepp DiverCity(TOKYO)
■出演者:岡村靖幸・奥田民生・Chara・寺岡呼人・浜崎貴司・藤原さくら・YO-KING
■チケット料金:1Fスタンディング 6,500円(税込) / 2F座席指定 7,000円(税込)
※上記の他にご入場時にドリンク代500円が別途必要になります。
※未就学児のご入場はできません。
◇チケット一般発売日:2018年9月9日(日) 10:00~
・チケットぴあ TEL:0570-02-9999 (Pコード:129-195) 
・ローソンチケット TEL:0570-084-003 (Lコード:75754)
・イープラス受付URL http://eplus.jp (携帯・パソコン同アドレス)
■チケット購入制限:お一人様2枚まで
■公演に関するお問合せ:ディスクガレージ TEL 050-5533-0888(平日12:00~19:00)


映画について

映画『かぞくいろ―RAILWAYS わたしたちの出発―』
わたしたちにしか描けない、 家族のカタチ。
晶(有村架純)は、夫・修平(青木崇高)とその連れ子・駿也(歸山竜成)と東京で幸せに暮らしていたが
、修平の突然の死で生活は一変。残された駿也と共に夫の故郷・鹿児島へ向かい、まだ会ったことの
ない義父の節夫(國村隼)を訪ねる。節夫は、運転士の仕事一筋で家族を顧みずに生きてきたが、突
然やってきた晶たちを戸惑いつつも受け入れ、母としてまっすぐに生きようとする晶の姿に次第に心を
動かされていく。そして晶は、亡き修平の子供の頃の夢でもあり、電車好きな駿也のため、鉄道の運転
士を目指すことに。温かい人々との出会いや絆が、晶・節夫・駿也の3人を“かぞくいろ”に染めていく
―。
有村架純 國村 隼
桜庭ななみ 歸山竜成/木下ほうか 筒井真理子/板尾創路 青木崇高
エグゼクティブ・プロデューサー:阿部秀司 
監督・脚本:��田康弘 
音楽:富貴晴美 
主題歌:「カラー」斉藤和義(スピードスターレコーズ)
プロデューサー:石田和義/秋吉朝子/櫛山 慶/石田聡子 ライン・プロデューサー:渡辺栄二
製作:「かぞくいろ」製作委員会 
企画:阿部秀司事務所/ROBOT 
制作プロダクション:ROBOT 
配給:松竹  ©2018「かぞくいろ」製作委員会  
公式HP:http://www.railwaysmovie.jp/
11月30日(金)より、全国ロードショー!!

斉藤和義 Profile

斉藤和義 25周年スペシャルサイト 
http://www.jvcmusic.co.jp/ks/ 
斉藤和義 オフィシャルサイト 
http://www.kazuyoshi-saito.com
YouTube URL
https://youtu.be/zQK0tB1u-UI


豊島たづみ、シティ・ポップ・ブームで人…

エリック・ベネイ、日本独自企画で初のベ…