1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. 石崎ひゅーい
  5. 石崎ひゅーい 東名阪バンドツアーの開催を発表!

石崎ひゅーい 東名阪バンドツアーの開催を発表!



「アンコールツアー」の最終公演 開催

石崎ひゅーいが全国22か所で行ってきた「アンコールツアー」の最終公演である渋谷クラブクアトロ2daysが、1月8日・9日に開催された。



最終日となる、9日の公演のMCにて、「大変長らくお待たせしました、石崎ひゅーい3月6日ニューミニアルバムを発売します。タイトルは『ゴールデンエイジ』です。成長期という意味なんだけど、まだまだ成長していきます!」とミニアルバムタイトルに込めた思いを語り作品を待ちわびていたファンから大きな歓声があがった。

【歌詞コラム】コンプレックスがあっても、きみはきみ。石崎ひゅーいの「おっぱい」で心に栄養を!

ニューミニアルバム「ゴールデンエイジ」は、1月16日(水)からオンエアがスタートする1月クールテレビ東京ドラマ「さすらい温泉 遠藤憲一」の主題歌として書き下ろしをした「あなたはどこにいるの」と、菅田将暉に楽曲提供をし12月より配信限定でリリースした「さよならエレジー」セルフカバー音源、そしてこの「アンコール」ツアーの最後を飾ってきた楽曲で先日放送となったテレビ朝日年の瀬ドラマ「平成ばしる」主題歌の「アンコール」、他新曲2曲を含む計5曲のミニアルバムとなる。

4月より東名阪バンドツアーも開催決定!!

さらに東京・大阪・名古屋でバンド編成でのワンマンライブツアーの開催も発表した。

石崎ひゅーい バンドワンマンTOUR 2019「ゴールデンエイジ」は、4月26日(金) 大阪・Music Club JANUS、4月27日(土) 名古屋・SPADE BOX、4月29日(月)東京・TSUYAYA O-EAST 3都市の開催となり、バンド編成ワンマンライブツアーは、約2年ぶりの開催となる。

1月10日(木)正午から石崎ひゅーいオフィシャルファンクラブ「人間図鑑」で受付がスタートし、一般発売は3月16日(土)より各プレイガイドで発売となる。

石崎ひゅーい 最新情報

石崎ひゅーい 最新リリース情報

▼「ゴールデンエイジ」2019.3.6 RELEASE

【初回生産限定盤】
¥2,315+税ESCL-5196 ~ ESCL-5197
■CD+DVD(映像内容後日発表)
■PlayPASS対応(CDのみ)
【通常盤/初回仕様】
¥1,667+税ESCL-5198
■CD
■PlayPASS対応

【収録曲】※初回・通常共通
1. あなたはどこにいるの
2. SEXY
3. マシュマロパイ・サンドウィッチヘブン
4. さよならエレジー
5. アンコール

【タイアップ】
■M1「あなたはどこにいるの」:テレビ東京ドラマ「さすらい温泉♨遠藤憲一」主題歌
■M5「アンコール」:テレビ朝日年の瀬ドラマ「平成ばしる」主題歌

【特典情報】

■TOWER RECORDS全店(オンライン含む/一部店舗除く):ゴールデンエイジオリジナルステッカーAtype
■石崎ひゅーい応援店:ゴールデンエイジオリジナルステッカーBtype
※特典絵柄は追ってご案内いたします。
※応援店対象店舗は追ってご案内いたします。


【配信限定】石崎ひゅーい「さよならエレジー」
12月19日(水)各配信ストア・ストリーミングサイトで配信スタート!
https://erj.lnk.to/vYWGKWN 


●石崎ひゅーいBEST ALBUM
『Huwie Best』発売中!
価格:2,900円(税込)
品番:ESCL-5043/
★CD・ダウンロード・ストリーミングはこちら


ライブ情報

▼石崎ひゅーい バンドワンマンTOUR 2019「ゴールデンエイジ」

4月26日(金) 大阪府 Music Club JANUS OPEN:18:30 / START:19:00
4月27日(土) 愛知県 SPADE BOX OPEN:16:30 / START: 17:00
4月29日(月) 東京都 TSUYAYA O-EAST OPEN:16:00 / START:17:00

■チケット料金
全自由 4,500円(税込・整理番号付・1ドリンク別途)

■FC先行明日から受付スタート!
1月10日(水)12:00~1月31日(木)23:59
・1/14(月)までにご入会(決済済み)の方が対象

■一般発売:3月16日(土)~各プレイガイド

石崎ひゅーい Profile

「石崎ひゅーい」が本名。母親が《David Bowie》のファンで、その息子がZowie(ゾーイ)という名前だったことから、もじって、Huwie(ひゅーい)と名付けた。

2012年7月25日にミニアルバム『第三惑星交響曲』でデビュー。感情のままに歌うまっすぐな声と全てのエネルギーを爆発させるライブパフォーマンス。

ソロアーティストとしてのスケールを無視する規格外なシンガーソングライター、石崎ひゅーいが出現した。

【オフィシャル情報】
石崎ひゅーい公式サイト
石崎ひゅーいTwitter
石崎ひゅーい公式Facebook
石崎ひゅーいInstagram

SCANDAL「ビクターロック祭り」に…

失恋ソングの女王・奥華子10枚目のアル…