1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. ビッケブランカ

ビッケブランカ、広島東洋カープ対阪神タイガース初戦で国歌斉唱「とても光栄でした」


超満員の球場にて国家斉唱!

2ndアルバム『wizard』を引っさげたワンマンツアーを各会場で大盛況を収めながらファイナル公演のZepp Tokyoもソールドアウトさせ、今夏開催の「SUMMER SONIC 2019」東京・大阪公演の出演が決定し、2019年多くの大型イベントに出演で話題のビッケブランカ。

【歌詞コラム】ビッケブランカ『まっしろ』は何がまっしろなのか?

4月5日(金)に広島・マツダ Zoom-Zoom スタジアムで行われたプロ野球 広島東洋カープと阪神タイガース初戦にて国歌斉唱を行った。

広島東洋カープと阪神タイガースの初戦ということもあり、球場は超満員。約3万人の観客が見守る中、ビッケブランカはアカペラで国歌『君が代』を歌い上げた。

人生初めての国歌斉唱!

ビッケブランカはパフォーマンス後、国歌斉唱について、

「人生初めての国歌斉唱はとても光栄でした。そのあと広島カープサポーターの方々のエネルギーも感じることができて、最高の1日になりました。また必ずズムスタに観に行きます。」と感激した様子で語った。

6月14日(金)ワンマン公演開催

また、ビッケブランカは4月10日(水)にデジタルシングル『Lucky Ending』をリリースし、6月14日(金)に新木場スタジオコーストでワンマン公演「Voom Voom Room」の開催が決定している。

boomeet

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約