1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. J-POP
  4. May J.
  5. May J. ミュージックステーションで悪魔とデュエット!

May J. ミュージックステーションで悪魔とデュエット!



デーモン閣下と「愛が生まれた日」デュエット!

2019年4月17日に平成のラブソングを選曲したカバーアルバム「平成ラブソングカバーズ supported by DAM」をリリースしたMay J.が、テレビ朝日「ミュージックステーション」にて、「愛が生まれた日」をデーモン閣下とデュエットした。

この楽曲は、平成6年にリリースされミリオンヒットを記録したデュエットの名曲。「平成ラブソングカバーズ supported by DAM」に収録されており、「May J. duet with デーモン閣下」としてのパフォーマンスはテレビ初披露となった。

May J. 「ENGEI歌謡祭」で天才子役・上杉みちくんと共演!


息もピッタリ

テレビ初披露となったパフォーマンスでは、息がピッタリあったデュエットで、曲の最後に、デーモン閣下がMay J.を抱き寄せる演出もあり、SNS上では、「魔界からの悪魔とMay J.のデュエットの意外さが素敵」「2人ともさすがの歌唱力!」「素晴らしいコラボレーションに惚れ惚れ」など、絶賛する書き込みが多く見られた。

デーモン閣下に感謝してます

番組終了後、May J.は「ミュージックステーションは、とても緊張するのですが、今日はデーモン閣下と一緒だったのでとても心強かったです。当日のリハーサルで閣下から『こういうフリがいいのでは』と提案して頂いて、曲の最後に閣下が抱き寄せる演出を考えました。この曲のストーリーが視聴者の方々により伝わったのではないかなと、デーモン閣下に感謝してます。ありがとうございました!」とコメントした。

悪魔と愛が生まれた、平成の名曲「愛が生まれた日」のカバーを含むアルバムは好評発売中。



<UtaTen編集部からのコメント>
「平成ラブソングカバーズ supported by DAM」には今回ミュージックステーションで披露された「愛が生まれた日の」ほかにも、全15曲の平成を彩ったカラオケヒットソングが収録されていますので、まだ聞いていない方は平成の思い出を振り返りながら聞いてみるのはいかがでしょう?

UtaTenではMay J.さんがカバーアルバムに込めた想いや、デュエットでのエピソードをインタビューさせていただきました!是非こちらの記事もお読みください!
【インタビュー】May J.が平成最後に贈るラブソング、好きな歌詞はあの名曲…!?

May J.は、1988年6月20日(本名:橋本芽生)東京都生まれ、神奈川県横浜市育ちの歌手。所属事務所はNEW WORLD PRODUCTIONSでレーベルはrhythm zone。圧倒的な歌唱力とパワフルで澄んだ繊細な歌声に加えて、前向きでポジティブなメッセージが共感を呼び、幅広い世代から支持を集めている。2006年ミニ···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

May J. 最新情報

リリース情報

■商品概要
発売日:2019年4月17日(水)
タイトル:平成ラブソングカバーズ supported by DAM

[AL2枚組+DVD]
品番:RZCD-86826~7/B
価格:\5,000+税
DISC.1【CD】
01. ハナミズキ
02. また君に恋してる
03. M
04. キセキ
05. I'm proud
06. I LOVE YOU
07. 雪の華
08. First Love
09. PRIDE
10. 愛が生まれた日
11. Story
12. Lovers Again
13. 瞳をとじて
14. 366日
15. 糸

DISC.2 【CD】 May J. Tour 2018 -Harmony- @Zepp DiverCity TOKYO 2018.9.16
(May J. Tour 2018 -Harmony-ツアーファイナル公演ライブ音源)
01. Another Day of Sun
02. Garden
03. 月のしずく
04. 君をのせて
05. ひまわりの約束
06. 深呼吸
07. 母と娘の10000日 ~未来の扉~
08. HERO
09. Time To Say Goodbye
10. Never Enough
11. My Star ~メッセージ~
12. 絆∞Infinity
13. Shake It Off
14. Break Free
15. Let It Go ~ありのままで~(エンドソング)
16. ロンド
17. I Will Always Love You
18. SIDE BY SIDE

DISC.3【DVD】
新録2本を含むMusic Video集
「また君に恋してる」
「M」
「I’m proud」
「First love」
「ハナミズキ」

[AL] (RZCD-86828)
※[AL2枚組+DVD] (RZCD-86826~7/B)DISC.1と共通

May J. Profile

日本、イラン、トルコ、ロシア、スペイン、イギリスのバックグラウンドを持ち、幼児期よりダンス、ピアノ、オペラを学び、作詞、作曲、ピアノの弾き語りをもこなす。

圧倒的な歌唱力とパワフルかつ澄んだ繊細な歌声、そして前向きでポジティブなメッセージが共感を呼び、幅広い世代から支持を受けている。

2006年ミニアルバム『ALL MY GIRLS』でメジャーデビュー。記録的な大ヒットで社会現象にもなった、2014年公開のディズニー映画「アナと雪の女王」の日本版主題歌(エンドソング)を担当。

同年の第65回紅白歌合戦に初出場。2015年1月には自身初となる、日本武道館の単独公演を開催。

▷Official HP
▷Official Facebook
▷Offcial Twitter
▷Offcial Twitter (Staff)
▷Official YouTube Channel

SIRUP 自身の思いを綴った新曲「E…

アニメ音楽を手がける (K)NoW_N…