1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. SiM
  5. SiM、今春発売の5thフルアルバム特設サイト、新アー写を公開!

SiM、今春発売の5thフルアルバム特設サイト、新アー写を公開!



特設サイトオープン!順次情報発信

2020年春に5thフルアルバムをリリースすることをかねてより発表し、2019年11月から12月にかけて新作に収録予定の楽曲をいち早く披露する「実験」ツアー”THE EXPERiMENT TOUR 2019“(全国18都市18公演)を行っていた、湘南で結成されたレゲエパンク・バンド、SiM。

2020年へと年も変わり、その新作についての詳細情報が待たれていたが、その特設サイト が1月30日オープン。

新しくアーティスト写真が公開され、待望のアルバム・タイトルが公開された。


さらにはアルバム・リリースに伴なう全国ツアーの詳細も発表され、同時にチケット最速先行の受付が始まった。

発売日や収録内容なども、今後特設サイトで順次発表されていく予定だ。

攻撃的なアルバムタイトルに!

「THE BEAUTiFUL PEOPLE」(2016年4月)以来、4年振りとなるフルアルバムのタイトルは、「THANK GOD, THERE ARE HUNDREDS OF WAYS TO KiLL ENEMiES」と名付けられ、直訳すると“神よ、敵を倒す方法を100通り以上も与えてくれたことに感謝します”という、かなり攻撃的な内容を想起させるものとなっている。

全国ツアーの詳細も発表

また、全国ツアーは、5月12日(火)の新木場Studio Coastでのワンマン公演を皮切りに11月28日(土)沖縄ミュージックタウン音市場まで、夏をまたいで全国40都市を巡るロング・ツアーとなる予定。



チケット最速先行受付開始

発表と同時に、SiM OFFiCiAL APP をダウンロードして会員登録することで応募できる、チケット最速先行受付も始まった。

主催野外フェス開催

なお、SiMは自身が主催し今回で開催11回目、野外フェス化6年目を迎える“DEAD POP FESTiVAL”を2020年も6月27日(土)と28日(日)の二日間にわたって川崎市東扇島東公園特設会場で開催することを発表済み。

2020年も二日間で約20,000人を超える動員を見越している。

2019年11月に結成15周年を迎えたSiMだが、まだまだ、その攻撃の手を緩めることはないようだ。

その一手一手は、アルバム特設サイト上に次々と繰り出される予定だ。


NAME : SiM (Silence iz Mine) MEMBER : SIN (シン, Ba) / MAH (マー, Vo) / GODRi (ゴリ, Dr) / SHOW-HATE (ショウヘイト, Gt) FORMED : Shonan, Kanagawa, Japan in 11/03/2004 STYLE : REGGAE PUNK (HARD CORE PUNK / NU-METAL meets SKA / REGGAE) LABEL : EMI RECORDS (UNIVERSAL MUSIC JA···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

藤原さくら 異例の2曲同時ドラマ主題歌…

Eve、新曲「心予報」Music Vi…