1. 歌詞検索UtaTen
  2. ニュース
  3. バンド
  4. amazarashi
  5. amazarashi アルバム「ボイコット」アートワーク、収録内容公開

amazarashi アルバム「ボイコット」アートワーク、収録内容公開



「ボイコット」の詳細情報公開

青森県在住の秋田ひろむを中心としたバンドamazarashiが3月11日に2年ぶりとなるオリジナルフルアルバム「ボイコット」のアートワーク、詳細情報をアルバムティザーサイト上に公開した。

amazarashi「ボイコット」ティザーサイト

72分を超える全14曲が収録

5枚目のオリジナルフルアルバムとなる今作。

アニメ「どろろ」のED「さよならごっこ」、人気俳優を起用して秋田ひろむの過去を題材に制作されたMVが話題となった「未来になれなかったあの夜に」、『Spikes Asia Festival of Creativity』、『ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS』など数々の広告賞を受章した武道館公演「新言語秩序」のリード楽曲「リビングデッド」「独白」 を中心に、72分を超える全14曲が収録される。


「ボイコットノート」も封入

初回生産限定盤A、初回生産限定盤B、通常盤の3形態でのリリース。

初回盤には、秋田ひろむの過去を綴った短編小説「雨天決行」と各楽曲に付随した詩が12編がそれぞれが拒否したいことを綴る「ボイコットノート」と共に封入される。



また、アルバム収録楽曲を弾き語りでスタジオ録音した音源と、映像が収録される他、MVが4曲、年末行われたライブの映像など80分を超える映像が付属される。

4月より大阪を皮切りにアルバムリリースを記念したホールツアーも発表されているamazarashiに注目して欲しい。

amazarashiは2007年に青森県で結成された。メンバーはヴォーカル、ギターの秋田ひろむと、キーボードの豊川真奈美の2人。デビューのきっかけは、現事務所であるレインボーエンタテインメントのA&Rが、青森県のラジオ局を訪れ地元インディーズバンド紹介のコーナーで楽曲を聴いたことがきっかけとな···

このニュースへのレビュー

このニュースへのレビューを書いてみませんか?

このニュースへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのニュースに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

SKY-HIとタイのポップスターSTA…

土岐麻子、8年ぶりの三鍵盤ツアー開催決…